いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「好きにさせる」って?

2009-06-21-Sun-15:28
 携帯の予測変換というか、学習機能がなぜかいきなりリセットされてしまったので、何かと不自由なアナキョンジャです、こんにちは。いちいち「アナキョンジャ」とか打ち直さなきゃいけないし。


さて、

待合室

昨日は家族3にんで、ヨボ(チワワ)の病院に行って来ました。1ヵ月半に一度、てんかんのお薬ををもらいに行く足立区の病院です。

てんかんの方は、薬の量の確認をして、特に問題がなかったので、このまま治療を継続することになりました。

それから、しっぽのハゲと甲状腺機能の関係とか、肝臓の数値のこととか、ちょっと気になることもありましたが、まぁ、いずれも注意しながら経過観察していきましょう、ということになりました。

それよりも問題なのは、診察時のヨボの態度です。



何読んでるの?

今までも、決して病院は好きではなく、特に肛門絞りとかのときは嫌がって、先生や看護師さんに歯を当てたりしていたんですけど、この日は診察台の上で体重を測るところからやたら抵抗していました。

初めてヨボに会ったときにヨボのことを「それほど神経質でもないですよ」と仰ってくださった先生ですら、「ちょっと神経が過敏になっちゃったかな」と仰るほど。まぁ、これも、てんかんの影響かもしれないそうですが。



肉球にピント
診察後、適当に写真を撮ったら、見事、肉球にピントが。

そうそう、この先生はいつも穏やかで落ち着いていらっしゃるのですが、ときどきボソッと面白いことを仰って、昨日は、「まぁ、なるべく好きなようにさせてあげて」というのが、私のツボにはまりました。

「好きにさせてあげて」って、なんか、おかしいー。



カフェ
病院からの帰り、恵比寿でランチ&お買い物。

でも、「好きにさせる」って、どういうことなんだろう。好きにさせたら、先生、血を見るよー。

実は最近のヨボは、私たち以外の人に触られるのをすごく嫌がるようになったんです。イヤなら無視したり逃げたりすれば良いのに、ガウッと吠えて歯を当てたりもするんです。だから、飼い主としては常にリードを短く持って制御していないといけない。

でも、そうなったのには、きっと原因があるはずなんですよね。

私はあまりヨボの好きなようにさせてやらなかったのかなぁ。

確かに、イヌが人間と一緒に暮らすためには、必要なルールとかがたくさんあって、私は「チワワだからって甘やかしてる」と思われたくなくて厳しくしてきたけれど、それがヨボにとっては「好き」なことではなくて、ストレスだったのかもしれないなぁ。



おねだり

あと、もしかしたらヨボのことを信頼してないのかもしれないなぁ。変な先入観とか思い込みで、ヨボはきっと○○してしまうから、常に見張ってなきゃ、みたいなことをどこかで思っていて、それがヨボに伝わっちゃってるのかもしれないなぁ。

だけどカフェでは、5秒と伏せることができず、いつもこんな風におねだりしたり、周りをキョロキョロしていて、いや、吠えたりしないからまだ助かるし、外では寛げないというヨボの性格もあると思うけど、やはり育て方を間違えちゃったのかなぁ。



待ってる風

ドイツでは犬のしつけに厳しいらしいし、こんな、しつけのなってないヨボが、ドイツに行って、カフェとかお散歩とか、その他もろもろ、うまくやれるんだろうか。


…とかいろいろ考えると、夜も眠れません♪←なんで「♪」? 壊れた?






もうすぐシニア犬なのに→人気ブログランキング

きょんこさん作バナー)



◆副ブログ『ヨボメシ!』




※今日はなんかグチっぽくなっちゃったので、コメント欄は閉じまーす。


HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。