いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1回目の予防接種

2009-02-27-Fri-17:19
 窓を開けて、「やぁ、雨か」と思っていたらだんだんみぞれ混じりになり、しまいにゃ雪に変わったので、出かける予定をやめにしたアナキョンジャです、こんにちは。やめに出来ない人、お疲れ様です。


そんなわけで、

るんたった♪

週間予報では今週ずっと雨だったので、先日、雨の上がった隙を見計らって、ヨボ(チワワ)を連れて近所の動物病院に行って来ました。毎度のことながら、そうとは知らずにるんたったで歩くヨボ。



およ?

しかし、あの角を曲がれば~、



あわわ

アップロードファイル「はっ! ここは病院への道ではないか!」

そうでーす。この先はヨボたんのキライな病院でーす。これから注射を打つのでーす。



いやや

アップロードファイル「いやや、いやや」

今年の夏から3ヶ月間ドイツに滞在するに当たって、ヨボにはこれから2回の狂犬病予防接種をしてもらいます。

んと。 

もうちょっと正確に記すと、「日本からドイツに行って、短期間で日本に再入国する場合」、日本出国前に2回以上の狂犬病予防接種などを済ませておくと、帰国時の係留時間が12時間以内で済むので、そのために今日は1回目の狂犬病予防接種を打ちに来たのです。

そして、1回目の接種のあと、30日以上1年以内にもう1回接種して、それから抗体価を測ることになります。おーけー?



帰る~!

アップロードファイル「わわわ、注射、注射」

あ、OKのようですね。

私は最初、1ヶ月やそこらで2回続けて予防接種なんかしてヨボの体に大丈夫なのかすごく心配だったのですが、てんかん治療をしてもらっている獣医さんも、こちらのかかりつけの獣医さんも、どちらもそれは大丈夫だ、と仰ってくださいました。むしろ、何ヶ月も間隔を空けると、抗体価を測るときに基準値に満たない恐れも出てきてしまう、と教えてもらいました。



ドキドキ

アップロードファイル「注射もヤだけど、肛門に何か冷たいのがひゅっと入るのがイヤなんだよ…」

体温計ね。

それから、ドイツ大使館に問い合わせたところ、狂犬病予防接種の証明書の有効期限は4ヶ月だ、と言われました。つまり、ドイツ入国の4ヶ月以上前に、すべての予防接種が済んじゃっているとダメだ、ってことです。

ということで、だいたいの出発日から逆算したスケジュールを組んで、動物検疫所にも確認を取り、あと、最近のヨボの予定、ほら、友だちと遊ぶとかお風呂とかの前後は避けたほうが良いですから、そんなのも考慮して、本日1回目の予防接種をすることにしたのです。



ぺろり

アップロードファイル「またアナのこと噛んで良い?」

ほどほどにね。こちらのチワワ、診察台の上では隙あらば私にしがみついて抱っこしてもらおうとするくせに、ひとたび検温とか肛門絞りが始まると、補ていしている私の手に歯を当てるのです。まぁ、大して痛くないんですけど、そんなわけで、なかなか診察室で写真が撮れません。



放心

注射があっという間に終わって、放心状態のヨボ。

その代わり、注射を打たれるときは、なぜか従順です。とにかく、肛門に何かされるのがイヤなのね。



おかご

病院からの帰りは、他のわんこに会って興奮したりしないよう、おかごに乗って移動です。大事にされてるね~。

そうそう、検疫所の人から問い合わせメールのお返事をいただいたとき、「動物検疫にご協力いただきありがとうございます」と書いてあったり、そのほか、私がまだ調べ足りないところとかを丁寧に教えてくれたのが、とっても嬉しかったです。お役所とか公的機関って、恐いイメージがあったのですが、そうでもないんだな~って。

アップロードファイル「検査のときも恐くないと良い」

そうだね~。ちゃんと準備していけば、きっと大丈夫だよ。てことで、また来月、おっと、正確には30日と1日以上過ぎたら、また注射しに来ようね。



オヨヨ…

アップロードファイル「オヨヨ~」







各種書類に英語がちりばめられているのが、今は悩みのタネ→人気ブログランキング
地蔵1
きょんこさん作バナー)



◆副ブログ『ヨボメシ!』:注射を打ったので



※ヨボのドイツ滞在に必要な手続きついては、動物検疫所のこのページなどを参考にしています。



COMMENT



2009-02-27-Fri-20:37
予防接種おつかれさまでした~!!
短期間に二回も打つのは不安ですけど、
獣医さんがふたりも大丈夫といってくれると
安心できますよね!!!

ドイツの動物病院って、大型犬ばっかりいそうな
イメージなんですけど、実際はどうなんですかね~?!

2009-02-27-Fri-20:49
ヨボちゃん、病院お疲れ様でした!!
バックインしているお顔は、とっても疲れたって感じがします。
ドイツ行く為の、準備、大変でしょうが、
体調くずさないように、気をつけて下さいね!!
ヨボちゃんも頑張って!!

2009-02-27-Fri-20:59
ドイツに行くまでも、いろいろ準備が大変なんですねぇ~。
でも、ビールを飲みまくるため(違う?笑)、頑張ってくださいね~!!

2009-02-28-Sat-01:17
ヨボくん!注射おつかれさまです!
アナさんが詳しく説明してくださって
注射を2回打つメリットが良く分かりました!

場合により、帰国時の係留期間がなが~くなることが
多々あるのはしっていました。
でも、2回打つことによって、12時間以内になるのであれば、
それは、ワンコにとっても飼い主にとっても負担が少なくてすみますね^^
あ、でも、ドイツの場合ですよね。
来月から数えて4ヶ月ですかぁ。
そのまえに、ヨボくんに会えるといいな♪




2009-02-28-Sat-01:57
帰り道の魂抜けたお顔がなんとも可愛い。
ヨボちゃんにはドイツでジャーマンシェパードのギャルに迫られたり、あれやこれやの楽しいことが待っているはず・・・だから・・・
「注射、頑張~!」です。

管理人のみ閲覧できます

2009-02-28-Sat-02:21
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-02-28-Sat-09:02
ホントにヨボちゃんは大事にされているよねー!おかごに乗ってお帰りとはっ!(笑

予防接種とかマイクロチップとか国によっていろいろありますからねー。でも帰国の際の保留時間が12時間ってのはワンコにとってはとっても優しいですね!

これからいろいろ準備で忙しくなりますねー!でも楽しみだー!ドイツからのレポ!!

2009-02-28-Sat-10:39
わかるわー。うちも病院とトリミング。
近づくと無駄な抵抗をしてみたりします(≧(ェ)≦;)
ヨボ君の準備も着々とですね・・・
検疫所の人の対応で不安が少し軽減されたのでは?
(ほんの少しの)優しさが・・・嬉しいですね☆
ヨボ君お注射お疲れ様♪次も頑張ってね(笑)

2009-02-28-Sat-17:59
一番最初の画像と最後の画像の表情の差がヨボっちの心情を表してるね・・・
お疲れさん

ちなみにヨボっちって注射後に注射されたとこ、痛がらない?
うちは軟弱凪男が毎度2日間くらい、痛がるのよね~
こんなんじゃ海外なんて絶対行けないね・・・(ま、確実に行かないけど)

コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。