いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨボの病名

2008-04-20-Sun-16:19
 ふだん、「マジで?」なんて使わないのに、今朝は「マジで!?」という自分の寝言で目が覚めたアナキョンジャです、こんにちは。引き出しが水浸しになる夢でした。


さて、

なに?

ここ数日のブログは、過去の画像をやりくりしたものでしたが、さすがにストックがなくなってきたので、最新のヨボ(チワワ)の画像をば。

アップロードファイル「なに? 布団しまうの?」

しまいません。

ヨボは2月に水頭症と診断され、その治療をしてきましたが、どうも目覚しい効果が見られませんでした。そればかりか、症状が1日に10回前後出るようになり、その影響なのか、最近は足腰がふらふらするようになってきました。

歩くときはよたよたと、そうですね、まるでコントの酔っ払いのような足取りですし、ただ立っているだけなのに、常にゆらゆら揺れていています。座っていても、ちょっと突けばぐらぐら揺れるところから、「張子の虎」、などと私たちに呼ばれる始末です。



オレの

それでも本犬はそのことに気づいていないのか、今までどおりに走ったりジャンプしたりしたがるので、とりあえず、布団を敷いて、飛び降りたときの衝撃を和らげようという魂胆です。それに、床の上だと、後ろ足が滑って、伸びをすることもままならないようなので。苦肉の策の万年床です。

アップロードファイル「布団とキウイを独り占め」



待合室

そんな、ふらふらするヨボを連れて、土曜日はCT検査をした足立区の病院へ行って来ました。大学に送ったCT画像の所見について、詳しくお聞きするためです。

というか、すでに水曜日にはお電話で結果を聞いていたのですが、気持ちの切り替えがうまくできず、また情報集めもしたかったので、ブログでの発表は控えさせていただいておりました。


ということで、お待たせしました。←?



ヨボの病名は、




原 因 不 明 で す !です!



え?

アップロードファイル「え?」

いやいや、現時点では、ということなんですが、明確に「これ」っていう病名はまだつけられないんだそうです。ただ、一番高い可能性として「真性てんかん」が挙げられるということです。



手を突っ張る

アップロードファイル「そうならそうと、早く言えよ」

というのも、脳の中の状態を見る限り、やはり異常は見られないので、水頭症という可能性はなくなったそうなのです。現に、水頭症の治療をしても効果が見られませんので、これはきっと正しいのでしょう。

また、腫瘍や脊髄空洞症などについても、除外されています。

では次に何が疑われるか、というか、症状を抑えるためにどういう治療ができるか、という話になるんですが、これが「抗てんかん薬」を使う、ということになってくるわけで、てんかん治療で症状が抑えられれば、てんかんだった、ということが証明されるのです。

なんだかまどろっこしいですが、ヨボは一筋縄ではいかない男だっていうことで、これもまた良し、でしょう。

ということで、金曜日から、抗てんかん薬の「フェノバール」を服用し始めました。服用に当たって、血液検査もしましたよ。



診察終了

アップロードファイル「オレ、ホント最近よく注射されるよな」

そうだね。よく頑張ってるね。

血液検査の結果は、ステロイド剤の影響なのか、肝臓の数値がかなり高くなっていました。でも、これは悲観するほどの数値ではないということなので、これからも肝機能を強化する食べ物やハーブなどを取り入れて、肝臓の負担を軽くしていこうと思います。

また、利尿剤も服用していましたので、カルシウムやカリウムなどの値も気になるところでしたが、そこそこのレベルをキープできていました。手作り食だって、ちゃんと栄養摂れてるじゃん、と改めて思った瞬間です。えっへん。



お会計待ち

フェノバールを服用し始めてまだ3日目ですが、心なしか、症状が軽くなったような気がします。少なくとも、明らかにあっちの世界に行ってしまう症状の回数は減りました。

とは言っても、てんかんの治療は気の長い話でしょうし、後ろ足のふらつきも、なんとかしてあげたいところです。今のままでは、片足をあげてのシッコも不安定なので、見ていてはらはらします。



走れるぜ

また再び、草原を走り回ったり、おもちゃをジャンピングキャッチしたりできる日が来ると良いなぁ。

アップロードファイル「オレは今でも走れるぜ」

でも、体が気持ちについていけてないんだよ、あなたは。



やることやれば、なるようになるさ。人気ブログランキング
寝て
きょんこさん作バナー)



無理せず、前向きにね。ブログ村。
にほんブログ村 犬ブログへ 




今日のゴハンには初めてのこんにゃくが→『ヨボメシ!』へ。


COMMENT



2008-04-20-Sun-17:42
なんとなんと、病名が違うとは。。そんな事もあるんですね。
やっぱりセカンドオピニョンですね。
さすがです!アナさんと手作りゴハンが付いてれば無敵です^^


2008-04-20-Sun-17:59
みとことみさんが教えてくれたのを読んで
病名のつかない発作が多いっていうのを知りました。
薬って人間でも効果があるものを試していくしかないんだよねー。
今度のお薬で発作がおさえられればいいね。

2008-04-20-Sun-18:02
原因不明。真性てんかん。先生から話を聞くまで気が気じゃなかったですよね、ァナさん。ァナさんもよく頑張りましたね!!

「心なしか症状が軽くなった」いいことじゃないですか!!
これからまだ病気と付き合っていかなきゃいけないけど、
日々ヨボリンが回復していくのを祈るばかりですm(__)m

ヨボメシ、成果出て良かったですね~ヽ(^。^)ノ
信仰してる者としても、嬉しい限りです(*^_^*)

まだまだ・・・

2008-04-20-Sun-18:04
まだまだ心配な日々は続くかと思いますが、脳の病気ではないことが分って1つ良かったですね。
てんかんももちろん怖い病気だとは思いますが、やはり脳の病気は体をはじめ
色々なところに影響が出やすいものですから・・・。
今度の投薬の成果が現れるといいですね。心から祈っています。

2008-04-20-Sun-18:53
頑張れヨボくん!
ファイトだアナキョンジャさん!

2008-04-20-Sun-18:57
よかった(のかな?^^;)
でも不治の病じゃなくて
良かったです(ω)
頑張って
治していってください(*´o`)i-80

2008-04-20-Sun-19:27
すこし症状が軽くなっているようで、よかったです。
以前、お話されてたレメディもてんかんには効果があるのでは??

おいしいご飯を食べて、どんどん回復し、カエルさんのような見事なジャンプを披露してくれるのを楽しみにしています♪



2008-04-20-Sun-20:13
しばらくの間、水頭症だと思ってたのに、違ったとは・・・びっくりです。
でも、きっと判断は難しいんでしょうね。。
ちゃんと検査して、よかったですね。
てんかんのお薬で、症状が良くなるように、祈っています。
今日、実はチャリティーウォーキングだったんです。
また一緒に参加できるのを、本当に楽しみにしてます。

おお!

2008-04-20-Sun-21:17
水頭症ではなかったんですね!
原因不明なのは困ったもんですが
抗てんかん薬が効いているということは
やはり、てんかんなのかもしれませんねぇ~

でも、少しでも症状がおさまってきているなら
なにより大きな第一歩ではありませんか!!
対処方法がわかってくれば、長くかかろうがなんだろうが
きっともっともっと楽になっていくはず!
そのうち元気に走り回れるようになりますよ~o(≧∇≦)o

2008-04-20-Sun-22:54
ご無沙汰しておりました。でも、ヨボさんのブログは毎日しっかり、ご飯ブログも合わせて読ませていただいております。

こちら、しばらく前に老ビーグルが腎臓を悪くしていることがわかり、特にこの2週間ほどは数値が悪化する一方、食いしん坊のはずが全く食餌が喉を通らなくなり、飼い主夫婦は気が違いそうになっておりました。数日前から日に2回の点滴を受けるようになって、ようやく落ち着いてきたところです。やれ、しんどい、しんどい。

そんなときにヨボさんのブログを拝読すると、もっとしんどくなる。同時に、ああ、ここにも病気と闘っているわんこと飼い主さんがいると思うと、どこかから「うちも頑張らなくちゃ」という気持ちが湧いてくる。そんな複雑な気持ちを味わっているところです。

新たなアプローチで、症状が改善されますように。心から、本当に心から、そう祈ります。がんばんべー!ヨボさん!アナキョンジャさん!そして、あたし達!

2008-04-20-Sun-23:23
水頭症じゃなくて、ひとまずほっ。でしょうか。
セカンドオピニオン大正解でしたね。
でも原因不明とは…
病気になった時は、ほんとに「この子も日本語話せたらなぁ」とか思います。
新しい薬で症状がなくなるといいですね。
アナさん&ヨボちゃん頑張ってください!!

2008-04-21-Mon-00:01
原因不明ですか。。。。。
良かったというべきか悪かったというべきか
捉え方によっては実に難しいところかもしれませんが
ここは一つ良いほうに考えたほうがいいかもしれませんね。

悪い可能性の一つが減ったのですから
それで良しというのがいいと思いますよ

2008-04-21-Mon-00:42
2つの病院で病名が違うってびっくりですよね

でもアナさんの手作り食の成果や症状が少しでも薬で治まったこと

前進ですね。

病気持ちのコと暮らしてると結構神経すり減らしちゃうかもしれませんが(私がモモの斜頸(神経の病気です)で発作が出るたびに
気が気じゃなかったので、、、)心も体も無理はしないでくださいね

管理人のみ閲覧できます

2008-04-21-Mon-00:48
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-04-21-Mon-02:18
初めまして。
わんこブログのリンクからヨボくんの可愛さに惚れまして
読み逃げ専門でお邪魔しておりました。

わんこが病気になると、いろいろと心配になって
しまいますよね。
以前飼っておりました我が家のわんこも、原因は不明でしたが
てんかんの治療をしておりました。
同じような症状が出た事がありましたが
薬の量が合うと、発作やふらつきが無くなり元気に過ごして
おりました。

今回のお薬がヨボくんにぴったり合うと良いですね。
アナキョンジャさんの愛情たっぷりのお手製のご飯も
ヨボくんにとって、お薬になっていると思います。

無理せず、気負わずがんばってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

2008-04-21-Mon-07:16
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-04-21-Mon-08:30
まだまだ心配ですね。水頭症ではなかったっていうのはうれしいニュースですが癲癇だと限定できていないのもまだ不安の種ですね。でも新しいお薬で症状も少しよくなっているようで、よかったです。

ヨボちゃんパワーでがんばれー!!応援してまーす!!

2008-04-21-Mon-10:37
水頭症でないというのは良いニュース?ですよね??
でも原因不明っていう事なので、まだまだ心配ですね。
セカンドオピニオンって必要なんですねぇ。
とにかく早く症状がおさまりますように。
ヨボ君がんばって!

ヨボちゃんがんばった!

2008-04-21-Mon-10:56
「痛みに耐え、よくがんばった」とはよく言ったものです。
ヨボちゃんこれからも、お薬や注射、がんばってね!
応援してるよ!

2008-04-21-Mon-11:03
抗てんかん剤で症状がおさまりますように(-人-)
ヨボくん今まで沢山の検査頑張ったもんね!
セカンドオピニオンの大切さ、検査の大切さを痛感致しました。

2008-04-21-Mon-13:05
頑張ってCT撮ってよかったですね。。。原因不明とはいえ適さないお薬から
可能性のあるお薬に変更できて、ヨボちゃんの体もグッと楽になるはず。
症状が落ち着きますように!
引き出しが水浸し、おぉ~!。私は今朝1号がノーリードで息子の後を追いかけ自転車に2人(?)乗りで駅に向かい、バッグ無しで電車に乗り、学校まで見送り、帰り1匹で電車にのって帰って来る夢を見ました。寝た気がしません。

2008-04-21-Mon-13:23
真性てんかん!・・・の、可能性?!
なにわともあれ、水頭症ではなかったんですね☆
全身麻酔やCTに躊躇していたら、今でも
新しい治療にとりかかれていなかったんだと思うと、
正直、怖くなってしまいました。

先生の診断が・・とかではなく、病気ってヒトでも分からないコトが
多いですもんね。

また、様子をみながらの、新しいお薬。
ヨボちゃん、アナさん、頑張ってね!

また、草原を走り回れる日、わたしも楽しみに待ってます!

管理人のみ閲覧できます

2008-04-21-Mon-14:49
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-04-21-Mon-16:11
ええーーー(/ω\*)
水頭症じゃなかったんですか~!?
セカンドオピニョン行って良かったですねぇ☆

お友達のちわわに「てんかん」の子がいるんだけど
やっぱり季節の変わり目などは発作がスゴイみたいで
心配です~!薬が効くといいねぇ、ヨボさん♪
アナさんもムリはしないでねっ☆

ポチ(σ*´∀`)σ凸

2008-04-21-Mon-16:29
また拝見させていただきました。
応援ポチッ!

管理人のみ閲覧できます

2008-04-21-Mon-16:30
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントたくさん、ありがとうございます!

2008-04-21-Mon-18:52
★ちよさん
それだけ、分かりづらい症状だったということでしょうね…。


★bonnyちゃん
おかげ様で、症状のほうは治まってきているみたいだよー。


★ひめままさん
ヨボメシの信者さんでいらっしゃいましたか 笑


★hanakoさん
んーと、多分、てんかんも脳の病気だと思うのですが、負けずにがんばります!


★るーくパパさん
ありがとうございます。


★ヒス子さん
症状が出なくなれば、治ったと言っても良いんでしょうね^^


★まめさん
レメディも、ある部分については効果がでてきているんですよ~^^


★姫茶さん
ウォーキング、大盛況だったみたいですね。またいつか参加したいです!


★かずさん
治療法が明確になってきたことで、精神的にも落ち着いてきた気がします!


★でん吉ママさん
しんどくさせて、ごめんなさい。お互い、少しずつでも明るい話ができるように頑張りましょう!


★rokkyさん
少しずつ原因に近づいていけると、なんだか安心しますよね^^


★ロンサムさん
そうそう、何事も捉え方次第だと思っています。


★志音さん
モモちゃんは斜頚だったのですね。ヨボもそうではないかなと疑ったこともありました。


★ゆるさん
はじめまして。「薬の量が合うとふらつきが無くなり」という文を読んで、希望が持てました。ありがとうございます!


★Paccmanさん
安心半分、不安半分ですが、前向きにがんばります!


★ciaoさん
セカンドオピニオン、行って正解でした!


★みゆさん
ありがとうございます。これからもしょっちゅう血を抜かれるんですよね 笑


★Mさん
私も、遠くの病院まで行ってよかったなと思いました。


★モコミルクさん
その夢は、確かに寝た気がしないですね~。1匹で電車に乗って、って、想像したら笑えますけど 笑


★YUCCIさん
若干、ピントのずれた治療もしていましたけど、それも必要な経過だったのかな、と思っています。


★ともちん
季節の変わり目とか、天気によって、症状が出やすかったりするみたいですもんねぇ。



その他、非公開でコメントをくださった皆様も、本当にありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

2008-04-23-Wed-08:59
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。