いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツの最高峰

2011-08-29-Mon-20:16
 うかすかしているうちに、帰国まであと5日ほどになってしまい、お土産をどうパッキングするか悩ましい日々を送っているアナキョンジャです、こんにちは。パズルみたいにスーツケースに詰めてますよ。


さて、

nantokabahn

もう10日近くも前のことですけど、ドイツの最高峰・ツークシュピッツェZugspitzeに登ってきました。もちろん、電車で。

まずは拠点となるガルミッシュ・パルテンキルヒェンGarmisch-Partenkirchenまで行き、そこから登山鉄道に乗ります。

が、切符売り場がえらく混雑していて、いつまで経っても買えません。見かねた駅員のおばさんが、「バイエルンチケットを持っていて、まだ切符を買えてない人は来て!」と言うので、該当する私達ものこのこ行ったら、バイエルンチケットを見せただけで電車に乗せてくれちゃいました。良いのかな。事前情報によれば、周遊券みたいなのを45ユーロくらいで買わないといけないはずなんだけど。


skigutsu wa dame

ともかく電車に乗り込み、窓際ではありませんでしたが、きれいな景色を眺めながらガタゴトと山を登ります。窓のど真ん中にステッカーを貼るなんてなぁ、とか思いながら 笑


norikae

途中で、みんなが降りるので、なんだなんだと思っていたら、どうやらここで乗り換える模様。親切なお客さんに促されて、私達も無事に乗り換えました。ガイドブックが無くても、なんとかなるもんです。


yuki ga nai

乗り換えた電車はほとんどトンネルの中でしたが、到着したらそこはドイツ最高峰!・・・ではなく、その1つ下のところでした。

それでもすごい景色ー! これで、2600mくらいだったかな。


maibaum

標高3000m近いんだから寒かろうと思ってダウンジャケットを持って行ったんですが、半袖の人もいるくらい暑かった…。悔しいのでとりあえず着てみる私。


furareyobo

ヨボ(チワワ)はヨボで、かわいい子にアピールするも、あっさりふられ…。トホホな私達でしたよ。


mabuiyobo

まぁ、でも、私個人的にはヨボはかっこいいと思っておりますがね。

トップ・オブ・ヨーロッパと、トップ・オブ・ジャーマニーを制したもんね。後は、トップ・オブ・トーブだけだよ。池袋の。あそこがある意味、一番困難な場所だね、ヨボにとっては。


choujou

はてさて、そこからさらにゴンドラで上がると、頂上付近まで行けます。実際の頂上へは、さらに岩場をはしごで登らなくてはいけないみたいですが、まぁ、そこまでしなくて良いや。元・山登ラーの家の者は行ってみたかったようですが、私のお腹が空いたので諦めてもらいました。


biergarten

お昼は、ドイツで一番高いところにあるビアガルテンでいただきます。むひょー! 


weissbier

何はともあれ白ビール。なんか、今回の滞在中は白ビールがすごく美味しく感じるなぁ。前回はヘレスだったんだけど。


mittagessen

鶏肉のクリームソースと、シュペッツレ。これも美味しかった! ソースとシュペッツレが絡まって…。


eibsee

帰りは、ゴンドラでアイプ湖Aibseeまで降り、そこから登山鉄道でガルミッシュの街まで戻ります。


nihongohyouki
なぜか日本語表記だけ。日本人はみんなここで写真を撮るはず 笑

そうそう、気になるチケットの行方ですが、結局、行きはどこにもチケットチェックが無く、そのまま頂上まで行けてしまったので、帰りの片道切符だけで済んでしまいました。いつ検札があるのかヒヤヒヤしていましたが、結果オーライってことで??


garmisch

ホテルからの眺め。2~3日前に急きょ予約した割には、とっても良いホテルでした。テラスも広いし、何より、バスタブがある! やっぱり日本人はバスタブに浸からないとね~。


muedeyobo

「オレは犬なので、バスタブはナインダンケだよ」

日本に帰ったらね。


gulasch

夜は、ホテルの人に教えてもらったバイエルン料理のお店で、牛肉のグラーシュなどを。というか、これで1人分。量が多い 笑
相席になったドイツ人老夫婦との話も弾み、楽しい食事でした。


laterne

ホテルに戻って、カフェで一休み。こういう小さいランタンを買って帰りたいなぁ。

明日に続く。











◆ヨボのドイツ滞在最新情報はツイッターでitazurajiisanをフォローしましょう

◆副ブログ『ヨボメシ!』は、お休み中。






COMMENT



コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。