いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都電荒川線の旅、その2

2010-01-26-Tue-01:02
 散歩をしていると、猫避けグッズの、なんかセンサーで反応するアレの音が聞こえてくることがあるんですけど、あれって、若者にしか聞こえないモスキート音と同じようなものなんですかね、そうしたら、自分って、若いのかまたは猫なのかなぁと思っているところのアナキョンジャです、こんにちは。耳が良いのが取り柄です。


さて、

庚申塚駅

前回の続きです。

「鬼子母神」駅から、また数分乗りましたら、次は「庚申塚」駅というところで降りてみました。案内図によれば、次の「新庚申塚」駅の周りのほうが面白スポットが多そうだったですが、車内アナウンスの「巣鴨とげぬき地蔵へは、こちらから~」というのを聞いて、すぐさま降りるボタンを押しました。あ、都電って、バスみたいに降りる手前でボタンを押すんですね。初めて知りました。


原宿

駅を降りて交差点を渡りますと、とげぬき地蔵までの商店街が始まります。通称「おばあちゃんの原宿」ですね。


猿田彦神社

しかし私たちは、「原宿」に入る前に、脇にあった猿田彦神社へ行きました。庚申の「申」はサルですもんね。あ、関係ないのかな?

でもここは「庚申塚」。庚申の夜には、寝ないで宴会をするという庚申講がここでも行われたのかなぁとか、思ったんですけど、詳しいお勉強はまたの機会にして、とげぬき地蔵を目指します。


行列

とげぬき地蔵は「高岩寺」というお寺にありまして、私も子供の頃に、魚の骨が喉に刺さったときに、和紙でできた小さなとげぬき地蔵を飲まされましたが、取れたかどうかは覚えておらず。

それはそれとして、有名な洗い観音の像でも洗ってみようかと思ったら、この行列ですよ。さすが原宿ですね。


洗い観音

ということで、写真だけ撮って洗ったことにして、また庚申塚の駅に戻りました。


飛鳥山

続いて降りたのは、飛鳥山公園のある「飛鳥山」駅です。家の者の古い記憶によれば、ここなら芝生があって、ヨボ(チワワ)を走らせられるだろう、ということだったのですが、着いてみると芝生はなく、どっちかというと、土でした。どっちかといわなくても土か。

それでも、アップダウンのある小山は、ヨボの筋肉を刺激してくれるようで、しっぽを上げて駆けていましたよ。

リード放すよー。
良いよー。


一目散

アップロードファイル「会いたかったよー!」

一目散に私めがけて走ってきたヨボ。ふだんは口をあけて笑うことが少ないですけど、へー、一応ちゃんと笑ってるんだー。嬉しいなり。


おもひで広場

午前中のお天気から、だんだん雲が多くなってきて、ちょっと寒く感じられてきたんですけど、旅を続けます。

次に降りたのは、なんとも心躍る響きの「荒川車庫前」駅です。ここには、駅のすぐそばに「都電おもいで広場」というのがありましたよ。


古い車両

私は電車が好きですけど、「鉄子」と呼べる自信はなく、こういう古い車両を見ても、「何型だ~♪」とかいう盛り上がり方がまだできないんですよね。でもやっぱり、懐かしさを感じさせてくれて、こういうのって良いなぁ、と思います。


どですかでん

車両の中には、昭和の町のジオラマがあったり、昭和の風景を描いたイラストがありました。

って、これは、私たちの大好きな映画・黒澤明の『どですかでん』じゃないですかー! この主人公の口真似なら、かなり得意ですよ! 「車掌のやつ、また掃除をサボりやがったな」、「こら、危ないじゃないか!」とかね。


都電路線図

都電が都内のあちこちを走っていた頃の路線図もありました。すごいー! これ、全部、路面電車だったんですかね! 今はこの荒川線が残っているだけで、他は全部地下鉄とかバスになっちゃって…。あぁ、この頃に生まれていたかったな~。


横長シート

そうそう、床も木だったんですよね。って、都電のことは知りませんけど、バスの床が雨の日は臭かったのは覚えています。傘の先で、滴り落ちる水滴を広げたりしたなぁ。

座席も横長シートでね。そういえば、うちの近所の世田谷線も、10年くらい前までは、こんな感じの、床が木の車両も走っていたんだよなぁ。どんどん新しくなっていっちゃって…、なぁ。


運転手ヨボ

アップロードファイル「ちょっと、お客さん。そろそろ出発するよー」

おっと、なつかし世界に入り込んでしまいました。

このあと、もう1駅だけ降りたのですが、やっぱり長くなったので、まさかの「その3」へ続く。



【クイズ☆今日のイリマチ!】


前回の正解は、嘉風(よしかぜ)でしたー。同じ部屋の「豪風(たけかぜ)」と、なんか似てるような気がして、いつも間違えちゃうんですよね。


では、今日の問題。

いりまち

この力士は、誰でしょう?

今回は、分かる方も多いのではないですかね? 

期待がかかるだけに、厳しいことも言われちゃいますが、頑張って欲しいです!






◆副ブログ『ヨボメシ!』

COMMENT



運転手!!ヨボちゃん

2010-01-26-Tue-06:58
かっこいい~
東京にこんなスポットあったんだ
今度 転勤にでもなったら 足を運んで
うちの子すべて運転手にさせちゃいます
(^^)/

2010-01-26-Tue-19:04
あれ?
稀勢の里は、不人気ですか~??

2010-01-26-Tue-21:50
運転手かわい~。
鉄子じゃないけど、こんなかわいい運転手がいたらおもいで広場に通っちゃいます。笑

りんごほっぺの稀勢の里好きですー。

2010-01-26-Tue-23:08
稀勢の里でしたか!今、両国土産の湯のみを使ってるのに~。
全然クイズに参加できない私。これまでも高見盛しかわかりませんでした。
sumo会会員としては勉強不足ですね。

コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。