いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラフラ記その3~ダルムシュタット

2009-10-31-Sat-01:58
 ミュンヘンのTheresienwieseというオクトーバーフェスト会場の最寄り駅から、Hackerbrueckeというオクトーバーフェスト会場に2番目に近い駅まで、歩いてすぐのはずなのにすごく迷ってしまって、途中の商店で道を聞いたら「あと20~30分かかる」と言われたものの、ドイツなのに道端にはジュースの自販機があって、おーいお茶のペットボトルとかが買えて便利だなぁと思う夢を見たアナキョンジャです、こんにちは。夢ネタでした。


さて、

なんか塔

中断していた「フラフラ記」のその3、くらいです。その2とかはコチラから。

フランクフルトで1日中仕事をしている家の者を尻目に、私とヨボ(チワワ)はこの日もふたり旅。フランクフルトから普通電車で40分くらいのDarmstadt(ダルムシュタット)というところに行ってみました。ダルムシュタット。聞いたこともない町ですが、マイナーなところに行ってみたい年頃。天気はイマイチで寒かったけど、知らない町に行くのって、ちょっとわくわくしますね。


投げます

街には変な像がいっぱいありましたよ。芸術の町なんだな。円盤投げますよー。


痒い

背中がどうしても痒いのじゃ!


マチールダの丘

道行く人に道を尋ねながら、ようやくたどり着いたのは、マチルダの丘。この、「マチルダ」っていう発音が難しくて、なかなか分かってもらえませんでした。「マチールダ」って言えばよかったんですかね。

それはともかく、これは、マチールダの丘にある、結婚記念塔とロシアの礼拝堂です。結婚記念塔は、五本の指を模しているんだそうですよ。誰と誰の結婚記念の塔なんだっけな。手元にガイドブックがないので分かりません。でも上れるらしいので、早速、上ってみましょう。


どんより

他にお客さんも居なかったので、この眺めはヨボと私のふたり占めでしたが、寒かったのとトイレに行きたかったのとで、早々と切り上げてしまいました。もったいない。


ウラが豪華

それから、ドイツ版アールヌーヴォー、ユーゲントシュティール(Jugendstil)の美術館に行ってみました。これが裏口。どう見ても正面じゃないか。


ポスター

こういうポスターとか、


食器

Albin Muellerって人の食器とか、好きだなぁと思いました。


ダイニング

こういうダイニングも良いよね。照明器具がおしゃれだし。

美術館博物館に行っても、大して興味が無いので足早に通り過ぎる私にしては珍しく、じっくり見ることができました。好きなものは好きなんだなー。


グラーシュ

ユーゲントシュティールな町並みを歩きながら中心部へ移動して、市庁舎の下にあるRatskeller(ラーツケラー)で、もうおなじみのGulasch(グーラシュ)をいただきました。こちらのは具沢山で良いですねー。


パンが欲しい

アップロードファイル「隣の黄色い液体はジュースですか」

そんなわけありません。こちらで醸造しているビールです。とっても美味しかったです。


忘れ物

コースターもデザインの街らしくおしゃれだったのに、持って帰ってくるのを忘れちゃったんですよね。ドイツの心残りで3本の指に入ります。


店内に木

夜は、フランクフルトに戻って、ザクセンハウゼン地区にあるリンゴ酒の古い酒場「Zum Gemalten Haus(ツム・ゲマルテン・ハウス)」へ。お店の中に、これ、プラタナスですかね、どでーんと木が生えていて、なんともワイルドな酒場でした。


Gruenesosse

これ、これ。これが食べたかったんです。Gruenesosse(グリューネゾーセ:緑のソース)という、この地方ならではのソースと柔らかいお肉が相性ばっちりでした。


パンも欲しい

アップロードファイル「まだ飲むのか?」

前日は2杯でやめておきましたが、この日は酒飲みの上司も一緒ということで、3杯目っと。チーズも注文しましょうか。


音楽つき

メニューに「Handkaese mit Musik(ハンドケーゼ・ミット・ムジーク)」というのがありました。直訳すると、手チーズの音楽添え? うん? 音楽が付いてくるのかしら? とか冗談を言いながら注文してみましたが、臭い方のチーズに酢漬けの玉ねぎのみじん切りが添えられたものが出てきました。変わってますね。これだけでは美味しいとは思えませんでしたが、バターと一緒にパンにつけていただくと、リンゴ酒にぴったりでした。

はぁ、もうしばらく食べる機会もないんだろうなぁ。

ドイツで撮った写真を眺めていると(整理するわけではない)、ドイツに帰りたいって思っちゃいます。今頃ミュンヘンはどんなかな、とか、スーパーのレジで並ぶときの緊張感とか、また味わいたいって思っちゃいます。

ヨボはどう? ドイツ良かった?


尻尾イン

今日のヨボ。

足立区の病院の待合室で、床を匂うのに一生懸命で話を聞いてくれません。この後ヨボは、爪を切られ、肛門を絞られ、血液をちょっと抜かれ、オヨヨってなっていました。病院に行くのは、ドイツでも日本でも好きじゃないんだね。


次回「フラフラ記」は、パリへ移動する模様とか。






部屋が全然片付きません→人気ブログランキング
ブンデス
きょんこさん作バナー)



3割ドイツ。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ




◆副ブログ『ヨボメシ!』

COMMENT



2009-10-31-Sat-14:01
こんにちは。
初めてコメント一番乗りになりそうなので、コメントします。
おかえりなさい! って、遅いですかね?

私としては、アナさんにずっとドイチュにいてほしいと思うくらい、いたじいinドイツがお気に入りでした。

日本のビールでよろしければ、また乾杯しましょうね。

2009-10-31-Sat-19:58
んー旅行に行ってもそうなりますよね。
なんだかさびしい感じ!
3ヶ月もいたんですものね、わかります。
いや・・・3ヶ月も旅行してないからわからないかな・・・?

ドイツもいってみたい、スイスはもっと行ってみたいです。
ただ、へいへいぼんぼんの家庭ですからお金がたまるのはいつやら・・・・・

なんだかヨボさんが一皮剥けた!って感じのイケメンに見えます。

2009-10-31-Sat-23:26
大きいテーブルのド真ん中に木!!?
ワイルドだわぁ~♪
お肉もワイルドで美味しそ~♪♪

パリへの移動は飛行機? 列車?? ドキドキ!!

続き楽しみにしてますね~。 (^_^)/~ 

 

2009-11-01-Sun-00:11
こんにちは♪ドイツの旅行いいですね~最近ドイツの本を読んでいたのでドイツへの思いが上がっていました。
ドイツの風景ありがとうございます!

コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。