いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラフラ記その2~マインツとりんご酒

2009-10-20-Tue-22:38
 日本への帰国に向けて、まずはヨボ(チワワ)の健康診断と、獣医さんの署名をもらってきたアナキョンジャです、こんにちは。明日は証明書に裏書をもらってこなければ。
 

さて、

和朝食

「フランクフルト・フランス旅行記」略して「フラフラ記」その2です。その1はコチラから。今回も写真が多いので、携帯からの方とか、ごめんなさい。

フランクフルトで宿泊したホテルは、いろんな国の人が泊まっているようで、なんと、完璧な日本食の朝ごはんも用意されていました! すばらしい! 納豆や味噌汁も嬉しいのですが、何が嬉しいって、コリコリの海草サラダと山菜の和え物があるところですよ。こんなの、久しぶりー。そういえば、フランクフルトに来る直前には、近所のYさんちでイカの塩辛と日本酒の大吟醸をいただいたし、なんだか、日本食モードになってきましたよ。


100番線

朝ごはんを頂いた後は、ヨボとのふたり旅に出かけます。家の者は朝から晩まで仕事が入っているそうですし、ホテルでだらだら過ごしたり、フランクフルトの町をぶらぶらするよりも、思い切って遠出してみようと思ったんですよね。集大成だし。

しかし、オヨヨ、なんですか、103番線って。いったいいくつホームを作れば気がすみますか。まぁ、100個あるわけじゃないと思いますけど、ミュンヘンとは違う路線の区分や切符の仕組みに戸惑い、チケットを買うまでにインフォメーションに2回行ったり、券売機を2台も3台も変えたりして、結局1時間近く中央駅でうろうろしていました。


やっと買えた

で、ようやく買えた切符がこれ。フランクフルトから電車で40分ほどのところにあるMainz(マインツ)というところまでの往復と、Mainzの電車とかトラムが1日乗り放題になるチケットです。ふぅ。


普通の電車

電車は特急とかそういうのではない、普通電車なので、そうですね、東京で言えば、新宿から中央線に乗って高尾山に行くようなものでしょうか。ヨボと一緒に車窓の風景を楽しみながら、Mainzを目指します。


バスがいっぱい

無事にMainzの中央駅に着いたものの、今度は、中心地に行くバス乗り場が分かりません。オヨヨ。ガイドブックに載っていた番号のバス停はどこですか。サンドイッチを食べていたお姉さんに聞いて乗り場が分かるまで、またしてもうろうろと時間をかけてしまいました。段取りが悪いなぁ。


えっへん

しかし、そんな苦労をしたおかげか、MainzのDomを見つけたときは、感動しましたよ。

「えっへん。オレのおかげでしょ」

そうかな。そうかも。


Dom内部

Domの中も静かで落ち着いた雰囲気で、ほっとしました。特に外が寒かったので、救われた~って思いました。


Goulasch

Domの入り口脇にある老舗のカフェで、恒例のGoulasch(グーラシュ)と白ワインをいただきました。はぁ、温まる~。今回のドイツ滞在で一番の収穫はGoulaschを知ったことかもしれません。お腹に優しいし温まるし、自分でも作れるし。


ライン川

カフェを後にして、てくてく歩きますと、あの有名なライン川に出ました。広いー。


船着場

本当はこの日、ライン川クルーズをしたくて、船の時間とか行き帰りの電車とか調べていたんですよね。でも、駅でもたもたしているうちに予定の時刻が過ぎてしまい、次の電車がいつなのかとか分からなかったのでMainz日帰り旅行に変更したのです。でも、一人(ヨボも居るけど)でクルーズとか便乗しても、さびしかったかもしれないから、結果的に良かったかもしれないね。


迷い道くねくね

その後も小さい地図を片手に街を歩きましたが、案の定というかなんというか迷ってしまいまして、え、ここは城? 行き過ぎちゃったなぁ、なんて思って、地元のお兄ちゃんや老夫婦に道を聞きながら、ようやく目的の教会にたどり着きました。


青の教会

St.Stephanskirche(聖シュテファン教会)です。これ、カメラのホワイトバランスを間違えちゃったのではなく、ステンドグラスの青さが、教会全体を青く染めているのです。きれいだー。


ズルして絵葉書

そのステンドグラスはシャガールの描いたものなんですって。私のカメラではうまく撮れませんでしたので、絵葉書で。実物は、本当にきれいでした。あまり観光客も居なかったので、心行くまで教会の中でぼーっとできましたよ。


カンテラ

駅までの帰り道、トラムの乗り場を探していたら、雑貨屋さんの店先でアンティーク調のカンテラを見つけました。

カンテラは、ミュンヘンで借りている家の大家さんが、私たちの帰りが遅くなるといつも門のところに出してくれていて、ろうそくの明かりがほっと和ませてくれるので、家の者がすごく欲しがっていたんですよね。うーん、どうしよう。ミュンヘンでずっと探していても、これ、というものが見つからなかったし、ここで買っちゃおうか? でも、ここはマインツ。このあとパリに行ってからミュンヘンに帰るまでずっと持ち歩くのか? でも、値段もお手ごろだし、デザインもばっちり。

ってことで、思い切って買ってしまいました。オヨヨ。割れないようにパリ→ミュンヘン→東京って持って帰らなきゃ。


クラッパー小路

いったんホテルに戻って(カンテラを置き)、夜ご飯を食べに出かけました。家の者は仕事のほうで会食があって、まぁ、私とヨボも一応参加して良いと言われたんですけど、お腹が空いちまっておりましたので、ザクセンハウゼンという、リンゴ酒の飲める居酒屋が多い地区に出かけてみました。

お目当てのお店を探していたら、とある小路で、なぜか一部分だけ水溜りみたようになっているところがありました。


ラウシャーおばさん

これ、ラウシャーおばさんという人の噴水の仕業でして、そばに居た人の話によると、この辺りはリンゴ酒の酒場が多いので、酔っ払いたちに水をかけて酔いを覚まさせる、言わば警察の役割をしているんだとか。ガイドブックには違うことが書いてあるので、違っていたらすみません。


噴水

でも分かりますかね。口のところからピュッと、10秒おきくらいに水が出てくるので、そこを歩くときは気をつけなくてはいけません。


直さない

そんなこんなで、目的のお店「Zum Grauen Bock(ツム・グラウエン・ボック)」に到着しました。


量が多いのではないですか

メニューの中に、食べたかったRippchen(リップヒェン:豚のなにか)を見つけましたが、2~4人分とか書いてありますよ。オヨヨ。やっぱり一人で来るべきではなかったか。


手伝いますよ

「オレが居ますよ」

居ますね。でも、お店の人に聞いたら、1人分でも大丈夫だって言われたので出番無しです。ありがとう。


独り占め

そして出てきたのがこちら。グリルリップヒェンとジャガイモサラダに、ザワクラと西洋わさびが添えてあって、むひょー、美味しそう!


りんご酒

初めて飲むリンゴ酒も、思っていたより甘くなく、ちょっとしたクセがあってこれ、はまりそうです。危険です。ラウシャーおばさんに水をかけられちゃいます。


旅の相談

ヨボとのふたりご飯ではありましたが、相席した日本人カップルと意気投合してしまいまして、あまりお酒は強くないとおっしゃるので、余ったリンゴ酒とか、デザートも頂いちゃいました。たかりみたいですね。

聞けば彼ら、新婚旅行でドイツを回っているそうで、フランクフルトの次はミュンヘンに向かうとか。それなら!ってことで、ミュンヘンでおススメのお店や、日本へのお土産に良いものなどを教えたりしちゃいました。旅程表を見ながら、「この時間内で回るなら、ここが良いですよ」とか、えらそうに教えている私。


新婚さん

ドイツに来て、まだトラムやS-Bahn(普通電車みたいなもの)に乗っていないと言うので、途中まで一緒に帰り、たまたま見かけたスーパーで一緒にお土産を選んだりしました。ちゃっかりGoulaschの素も勧めるなんて、私、グーラシュ親善大使になれるんじゃないですかね。ともかく、楽しい夜をありがとう。末永くお幸せにね。


次回「フラフラ記」も、ヨボと私のふたり旅です。だいぶ切符の買い方も分かってきましたよ。






オレは晴れ男→人気ブログランキング
ブンデス
きょんこさん作バナー)



私は晴れ女。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ




◆副ブログ『ヨボメシ!』

COMMENT



ガイド・・

2009-10-21-Wed-06:56
すごいですね~ 海外で日本人に会うとうれしいですよね
転勤でも同じ日本に住んでいるのに同郷と聞くと何故か
話が弾みますもの・・・ で 新婚さんからのヨボちゃんの
感想どうでした?かっこいいとかかわいい~とか・・
オヨヨとか・・

2009-10-21-Wed-10:35
フランクフルトのホテルでちゃんとした日本食が出るって凄いですね。
しかも玄米入りご飯ですか?(のように見えるのですが)
それにしても見る料理みんな美味しそうで、もし私がそこにいたら
確実に相当太りそうですw 食欲の秋でもあるし・・・

聖シュテファン教会のシャガールのステンドグラス、素敵ですねぇ。
そこに行った人たちがいつでも見られる作品って、羨ましいです。

新婚旅行のお二人、アナさんに会えて嬉しかったでしょうね。
旅先で同郷とか同じ国の人に会えるって、なんか安心するというか。
いい思い出になりましたね。

あともう少しで帰国。
カンテラも家族のみなさん共々無事で着きますように。
(なんか「千と千尋の神隠し」を思い出しました。銭婆の家の歩くカンテラを)

2009-10-21-Wed-11:41
聖シュテファン教会、一日中いても飽きないですね。
あの急坂上っていく価値はあります。
シャガールのステンドグラスのある教会はほんと少ないのですよ。
あ、HARIBO、、、。うちの部屋へのお土産も、HARIBOかな。
リコリス除外でお願いします。

ありがとうございました。

2009-10-21-Wed-22:49
ブログに載せていただいたYukajiroです。帰ってきてから毎日ブログをチェックしていました!日本に帰ってきてもヨボのブログを二人で読んでドイツの気分に浸っております。あの時はお世話になりました。ミュンヘンでは事前にいただいた情報のおかげでムダなく過ごすことができました。いつか日本でお会いしたいなと二人で話しております!

2009-10-21-Wed-23:30
カンテラ 結構大きくないですか!??

無事に日本まで持ってこられますように。がんばってくださいね~♪

りんご酒

2009-10-21-Wed-23:57
フランクフルトにいらしたんですねー。わー。私はフランクフルトに16年以上住んでますが、初めてりんご酒飲んだ日本人がこれを『はまりそう』って言うのを初めて聞きましたよー。私、勿論大好きです。(でも初めて飲んだときは、???でしたが・・・。)ドイツ生活を満喫できたみたいですねー!
いつかまた来てくださいね~!

2009-10-22-Thu-00:05
新宿・高尾間といえば
始発まで飲み明かして起きると天狗が見えるというコースを
独身時代によくやってました(ーw-;)

2009-10-22-Thu-01:44
フラフラ日記、よいですね~。
ヨボちゃんと2人だと全然心細くないですね、きっと。

それにしても新婚さん、アナさんと出会えてラッキーだなぁ。
旅って出会いですよね。

Re: ガイド・・

2009-10-22-Thu-03:08
> で 新婚さんからのヨボちゃんの
> 感想どうでした?かっこいいとかかわいい~とか・・

ヨボは噛んでいました、オヨヨ…。

Re: タイトルなし

2009-10-22-Thu-03:09
> しかも玄米入りご飯ですか?(のように見えるのですが)

あー、残念ながら白米でしたが、それも美味しかったです。

> カンテラも家族のみなさん共々無事で着きますように。

ありがとうございます。
手持ち、ですかね 笑

Re: タイトルなし

2009-10-22-Thu-03:11
HN、変わりましたね 笑
マインツ、行けてよかったです。行けると思ってなかったので。

> シャガールのステンドグラスのある教会はほんと少ないのですよ。

そうなんですか。というか、シャガールのステンドグラスがあるというのが驚きでした。

> あ、HARIBO、、、。うちの部屋へのお土産も、HARIBOかな。

そうしようっと♪

Re: ありがとうございました。

2009-10-22-Thu-03:14
コメントありがとうございました! 無事にご帰国できたんですねー。
ミュンヘンも楽しまれたようで、良かったです。
私たちが帰国したら、ミュンヘン話、ノイシュバンシュタイン城話など、お聞きしたいです!
お土産、大丈夫でした?笑

Re: タイトルなし

2009-10-22-Thu-03:16
> カンテラ 結構大きくないですか!??

買ったのは、写真の右側のほうなんですけど、それでも、スーツケースに入れると、なんだかいやぁ、な感じなんですよね 笑
無事に持って帰ってくるには、やはり手荷物ですかね 笑

Re: りんご酒

2009-10-22-Thu-03:17
> 私はフランクフルトに16年以上住んでますが、初めてりんご酒飲んだ日本人がこれを『はまりそう』って言うのを初めて聞きましたよー。

そうなんですか!
フランクフルト3日目の夜も、りんご酒を飲んだのですが、一緒に飲んだ人も、これはうまい、と言って、2人とも3杯ずつ飲んじゃいました 笑

Re: タイトルなし

2009-10-22-Thu-03:18
> 新宿・高尾間といえば
> 始発まで飲み明かして起きると天狗が見えるというコースを
> 独身時代によくやってました(ーw-;)

あはは。何往復目の天狗でしたかね 笑
でも、中央線でよかった。
東海道線だったら、海を見ているところでしたよ。

Re: タイトルなし

2009-10-22-Thu-03:20
> それにしても新婚さん、アナさんと出会えてラッキーだなぁ。

え? それって、私が有名人ってこと?笑

> 旅って出会いですよね。

でも、ホント、そう思います。
旅先で会う人との共通点って、すごく大きく感じますしねー。

管理人のみ閲覧できます

2009-10-22-Thu-09:52
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。