いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラハン記その3~そうは問屋が卸さない

2009-10-09-Fri-15:50
 最近、トイレで反省することが多いアナキョンジャです、こんにちは。やっぱり、腹巻をしないで寝ているのが良くないのか。


さて、

らったった~♪

「プラハン記」その3です。その1はコチラ。その2はコチラ

プラハに着いてから、教会とかお城とかの見学が多くて、ヨボ(チワワ)にはつまらない思いをさせていたと思いましたので、プラハ最終日の午前中は、芝生のあるところに行ってみました。らったった~♪と走るヨボ。

プラハはとても良い街でしたけど、観光地過ぎてしまって、怪しげな両替商や、コンサートの勧誘や、観光客の集団などの多さに、実はちょっと疲れて居たのです。ですから、朝、人気のない公園でヨボとぷらぷら散歩できて良かったなぁ、と思いました。


ケーブルカー

とは言え、プラハ最終日、高いところに上りたがるナントカな私は、地図にケーブルカーの絵が描いてあるのが気になって、それに乗って丘の上に行けば、プラハの町並みを見下ろせるんじゃないか、と思い、ユダヤ人街のシナゴーグとかを見たいという家の者を説得して、ケーブルカーに乗りました。


コルネのみ

で、期待して頂上の駅に着いたものの、丘の上に立っても、森がうっそうとしていて街は見下ろせず、パノラマを楽しみたければこの塔に登れ、っということだったので、塔の受付に行きましたら、チェコのお金じゃないとダメだと言われ、ユーロしか持って居なかった我々は、すごすごと帰ることにしました。オヨヨ。

チェコのお金(チェココルネ:「肩が凝るね」と覚えました)はチェコでしか使えないので、大量に両替して余ってももったいないというので、ぎりぎりのところで換金していたのが、最後、アダになってしまいました。


斜めの駅

しかし、あきらめきれない私は、ケーブルカーの途中駅でいったん下車してみたら良いんじゃないか、と提案してみました。


4分の1パノラマ

すると、360度パノラマ、っというわけにはいきませんでしたけど、プラハに来て一番高いところからの眺めを独り占めできましたよ。さすが、デキ主婦(←?)。あきらめなければ、なんでもできる、ということです。


トラムに乗って

さぁ、トラムに乗ってホテルに戻りましょう。チェックアウトが12時というのがありがたいですね。

別行動でプラハを観光していた作家のはやみねさんと、家の者の上司のジョウさんと合流して、タクシーでプラハ駅まで向かいます。


プラハ駅

20分ほどでプラハ駅に到着。おおお、おなんとも趣のある駅舎です。さすが、長距離列車の出る駅は違いますね。


どれかな

我々の乗る電車はどこかな? 出発までは時間がありますが、何番線に乗ったら良いのか、そして、列車の切り離しはあるのかないのか、インフォメーションで確認いたしましょう。またホフに連れて行かれたらイヤですからね。


と、インフォメーションに聞きに行った家の者が、慌てて走ってくるではないですか。



もしや??



何が起こったか分かったあなた。すっかり我々の仲間ですね←?



そうです。



ハンブルク行きの電車が出る駅は、ここではなかったのです!



ひえー!!



慌てて、駅前に1台だけ止まっていたタクシーに乗り込み、正しい駅を目指します。

なんということ! なんということ! いくら、プラハには「プラハなんとか」っていう駅がいくつかあって、チケットの駅名表示が小さくて分かりにくくて、ミュンヘン→プラハの電車はこの駅に到着していたらしいけど私たちはそれを知らなかったからと言って、出発する駅を間違えるなんて! って、間違えても仕方ない状況であることを力説しましたよ。


間に合った

幸い、早めの行動が功を奏して電車の出発には間に合い、どこを探しても「列車が途中で切り離されます」という表示が見当たらないので、一安心です。やれやれ。ミュンヘンでだって、ぱっと見たところ、そんな案内はなかったんですけどねー。

まぁ、電車に乗るとき、停車位置を間違えたかなんかで、まだ人が乗り終えてないのに電車が動き出すという、いらん演出もありましたが、無事、着席できました。ふう。


食堂車

そんなこんなで、喉も渇いてお腹も空きましたので、食堂車に移動しました。もちろん、食堂車のおじさんにも、「この電車(または車両)はハンブルクに行きますか」と何度も確認しましたよ。初日の出来事も、身振り手振りで話したら、同情してくれました。そりゃそうだー。


またグーラシュ

食堂車でも、もちろんGoulasch(グーラシュ)! こちらのはドイツのパスタ・シュペッツレと一緒に頂くスタイルみたいですね。うーん、美味しい。


チョコパラチン

そして、かわいそうな日本人に、パラチンケをサービスしてくれました! チョコパラチンケ~。美味しい~。さらに、ウォッカのような食後酒までサービスでもらっちゃって、ゴキゲンな私たちでした。


どぼん中

ゴキゲンではありますが、「どぼん」をしているときも、決して気は抜きませんよ。少しでも停車時間の長い駅に止まると「車両の切り離しではないですか?」「ハンブルクに行きますか?」と、しつこいくらいに聞いていましたからね。


ハンブルクHbf

そんなこんなで、ほぼ定刻どおり、無事にハンブルク中央駅に到着しました。ほほー、大きな駅だなぁ。よく見ると、わんこを抱っこしている人もいますね。


おしゃれ店

ホテルに荷物を置いてから、早速晩ご飯を食べに出かけます。ジョウさんの古い友人がハンブルクに住んでいらっしゃるということで、地元の美味しいお店に案内していただきました。おしゃれだー。ミュンヘンとはちょっと違うー。


ぎらぎら

海のないミュンヘンでは、なかなか新鮮なお魚が食べられないと思っているので、海に近いハンブルクに来たら、魚介類をたらふく食べるぞ、と思っていたのです。ヨボの目もらんらん。

私は、前菜にホタテのフライを頼み、メインはヴィクトリア湖の白身魚のなんとかをいただきました。貝なんて食べたの、ドイツに来て初めてです。美味しかった~。


またパラチンケ

ドイツの料理って、1皿がやたら多くて、それをみんなで分けずに一人で食べるスタイルなので、かなりお腹いっぱいだったんですが、パラチンケの文字を見つけてしまったので、本日2つ目のパラチンケ。デブの素。デブの素。でも、美味しかったんだもん。


訴え

ホテルに戻ってから。

ヨボがテーブルの上のお財布が盗られないよう、見張りをしています。えらいね。立派な番犬だね。

アップロードファイル「オレの考えていることはただ1つ。分かるでしょ?」



念じ中

ホテルで用意してもらったフードを見つめて、早く自分の口に入るように念じているだけでした。


次回「プラハン記」は、ハンブルク観光です。肉~。船~。ビール~。






どうも最近の旅行記は長くていけないね→人気ブログランキング
ブンデス
きょんこさん作バナー)




これでもかなり端折ってるんですけどね。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ




◆副ブログ『ヨボメシ!』


COMMENT



2009-10-10-Sat-00:19
あわわ。。。。。

それはまた気が気でない中での
電車の旅となりましたね(^^;)

2009-10-10-Sat-16:23
ちゃお♪
ご無沙汰しております(汗)

ド・ドイツ~?(大汗)
アナキョンジャさん、いつの間にかドイツに行っちゃったんだね(滝汗)
超驚きのベリエでした(゜o゜)

番犬ヨボくん、カッチョエエ~(_≧Д≦)ノ彡

2009-10-10-Sat-22:30
毎日 お邪魔してますよーー。うちにもかわいいちわーわがいるのでね!ヨボ君、少し体重が減った?けいれんは大丈夫みたいですね。ヨーロッパは随分堪能できましたねっ。はやく日本に帰ってきてね!!!

2009-10-10-Sat-23:11
旅行記楽しませてもらってまーす♪
ヨボも日に日に凛々しい表情になってるような気がします(´Д`)♪
最後の二枚の写真がとっても素敵です♪
お気をつけて楽しい旅を♪

2009-10-11-Sun-03:33
初めまして。通りすがりの漫画家です。
というかしばらく前から、「おもろいもの見つけたー♪」と
毎日覗きに来てますが☆

「長くていかんね」の一文に慌て、初めて書き込みに来ました。

長くったっていいんです!
面白いからいいんです!
遠慮?なんかしないでガンガンいっちゃってください!

ではでは。更新楽しみにしております。m(_ _)mペコリ
長くてもいいですからね!(笑)

コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。