いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラハン記その2~プラハの1日

2009-10-08-Thu-14:12
 ドイツに持ってきたけど1度も着ない服が結構多いアナキョンジャです、こんにちは。おしゃれ服とか、着る機会なさそうだなぁ。


さて、

金庫跡

「プラハン記」の続きです。その1はコチラから。

ところで、みなさんは海外旅行で街歩きをするとき、パスポートとかってどうされますか? 

今回、プラハのホテルで貴重品を預けるって話になったとき、部屋のセーフティボックスを探してみましたら、確かにそこにあった、という形跡が見つかりまして、これって、金庫ごと根こそぎ持って行かれちゃったんじゃないの、って話になり、オヨヨ、となった訳であります。そんなに治安が悪いのか、プラハ。地下鉄に乗ったら、身包み全部はがされるとか、そんな街だったりしないよね。


全力坂

と、いささか不安を感じつつも、朝のプラハを散歩します。ミュンヘンにはあまりない急な階段とか。


おはようプラハ

えんやこらやと坂道を登ると、プラハの町並みが広がりました。おお、見知らぬ土地に居る不安も、昨夜のハプニングも忘れさせてくれるような、いや、あんな出来事は絶対に忘れませんけどともかく、プラハに来て良かった、と思える光景です。


どーん

プラハ城の中にある、聖ヴィート大聖堂。どーんとそびえます。


かふか

同じく、プラハ城の中にある黄金の小道。青い家がカフカの家ですって。今は、本屋さんになっていました。


ごめんなさい

変な像。わー、ごめんなさい、もうしません。


ひょうきん族

もっとごめんなさい、絶対にもうしません。だめー。みたいな。これは聖イジー教会の中の懺悔するところ。ひょうきん族ですね。


なんかすごそう

しかし正直なところ、こういうすごい教会とか由緒ある建物を見ても、なんかよく分からない私。なんていうか、どれも同じに見えてしまって、ちょっぴり退屈気味。失礼な話ですけど。

それよりも、温かいスープでも飲みましょうよ、ってことで、プラハ城の中にあるカフェに行きました。


グーラシュ

あった、あった。最近すっかりお気に入りのGoulasch(グーラシュ)というお料理。もとはハンガリーのスープだそうですが、ドイツでもオーストリアでも食べ、もちろん、自分でもグーラシュの素で作ったりしてみました。牛肉とパプリカとお野菜を煮込んだ、ビーフシチューのようなハヤシライスのルゥのような、そんなスープです。ここのは牛と豚で美味しい~。


似顔絵描きます

プラハ最古の橋、カルレ橋にやってきました。そういえば、私の大好きなNHKの『世界ふれあい街歩き』でもプラハの回があって、そのとき、この橋に似顔絵描きの人がたくさん居るとか紹介していたなぁ。あと、触ると良いことがあるというレリーフのこととか。


欄干チワワ

レリーフはどこかな。


一目瞭然

おお、あった。みんなが触ったところだけ金色に光っているので、すぐに分かります。


ブロンドとブロンズ(?)

こんな風にして写真を撮っていると、他の観光客の人がヨボを撮ったり撫でに来たりします。ヨボよ、ここで一稼ぎできるんじゃない?


パラチンケ

カルレ橋のあとは、ユダヤ人街に行ったりしたんですけど、大量虐殺で亡くなったユダヤ人の名前が刻まれた建物とか、荒れた墓地とかを見て、どんよりした気分になってしまったので、気分を変えるためにカフェに行きました。

これも最近のお気に入り、パラチンケ。パンケーキにジャムとかを添えたもので、お店や国によってちょっとずつ違うみたいですね。ここのはジャムが濃厚だったけど、リンゴがさわやかで美味しかった~。


ビールだけ

で、夜は、ホテルのお兄ちゃんおススメのOLYMPIAという、チェコ料理の食べられるお店へ。チェコのビール、美味しいです。


鹿グーラシュ

ここでも、Goulasch(グーラシュ)を頼みました。今度は鹿の肉。お肉自体は臭みもなく、あっさりしていましたので、濃い目のGoulaschと相性ばっちりでした。


フェルさん

4人プラス1匹でわいわい飲んでいたら、隣のテーブルのチェコ人がしきりに合図を送ってくるので、一緒に飲みますか、ってことになり、話をしてみたら、なんとこの人、日本語がお上手なんです!

聞けばこの方、フェルディナンドさん、通称「フェルさん」とおっしゃって、20年前に日本のチェコスロバキア大使館にいらっしゃったとか。なんと、横綱千代の富士が優勝したときに、クリスタルグラスを贈呈したこともあるんですって! 

後日、そのときのお写真を送っていただきましたけど、確かに、土俵に上っていらっしゃる! すごいー。ウルフに会った人と飲んでるよー。相撲好きとしてはもちろん、昨今の日本人力士について一緒に嘆いたりしてきました。ちなみにフェルさんもチワワ飼いなんですよ。


ヤンさん

また、もう1人のチェコ人・ヤンさんも、日本語を習い始めてまだ1年ということでしたけど、山崎まさよしの曲(かな?)で日本語の勉強をしていらっしゃるそうで、1年以上ドイツ語の勉強をしている私より、はるかに日本語がお上手でした。

この2人の変な「プラハっ子」(って、ご自分でおっしゃってた)のおかげで、注文したビールの合計は26杯、さらに別のお店でワインをごちそうになり、挙句、帰りのトラムは逆方向に乗ってしまい、なんだかめちゃくちゃでしたけど楽しい夜でした。まぁ、逆って言っても、「ホフ」に「行くよりは全然マシですけどね!


夜のプラハ

次回はプラハからハンブルクに移動するお話など。






順調に行けたと思う人?→人気ブログランキング
食べる
きょんこさん作バナー)



ホフに戻っちゃったと思う人?
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



◆副ブログ『ヨボメシ! in ドイツ』



COMMENT



2009-10-08-Thu-22:37
Goulasch☆美味しそう!
コレはもう、作ってもらうしかないと、
我が家は勝手に盛り上がっておりますよ♪

ハンブルク(のグルレポ)も楽しみ楽しみ!

2009-10-09-Fri-06:08
オールカラーヨボメシの出版を心待ちにしているのですが・・・。
この調子じゃチワワと行くヨーロッパの旅になるんじゃね?と危ぶんで居ります。
でもヨボタビも・・・。(//▽//)いやん、欲しい♪

2009-10-09-Fri-10:34
いやぁ、またまた食べ物に釣られて出てきてしまいましたよ。
なんて美味しそうなんだ!!茶色いスープといい
クレープみたいのといい、ビールといい。
どれもかもが美味しそうです。
偶然の出会い素敵ですね。しかも相撲という共通項付き。
楽しい時間を過ごせましたね☆

で、金庫がないって!!
どんだけ危険なんだプラハ!!


2009-10-09-Fri-17:35
なるほど千代の富士とはそういうご縁なのですね。
ヤンさんの山崎まさよしの歌でお勉強してる日本語を聞いてみたいです。
私の英会話の先生だったチャールズはロンバケのキムタクのセリフで
勉強したって言ってたなぁ。日本語が上手すぎて私の英語は上達しませんでしたが。

2009-10-09-Fri-20:23
私も気づいたら切り離された電車で終点だった経験がありました。汗
アナさんたちとは比べものにならない近距離でしたけど。笑
でも無事に着いてよかったです。お疲れ様でした。

Goulaschおいしそ~。ごはんにも合いそうですね(^u^)

Re: タイトルなし

2009-10-09-Fri-22:57
> コレはもう、作ってもらうしかないと、
> 我が家は勝手に盛り上がっておりますよ♪

マギーとかクノールの「グーラシュの素」みたいのがあって、簡単に美味しくできるのですよー。グーラシュパーレー、しましょうね!

Re: タイトルなし

2009-10-09-Fri-22:58
> オールカラーヨボメシの出版を心待ちにしているのですが・・・。

すっ、すみません。
ヨボメシもほとんど作っておらず~。

> でもヨボタビも・・・。(//▽//)いやん、欲しい♪

ヨボタビ、良いっすね。チワワと行くヨーロッパ、とか。金かかりそう~笑

Re: タイトルなし

2009-10-09-Fri-23:00
> なんて美味しそうなんだ!!茶色いスープといい
> クレープみたいのといい、ビールといい。

茶色いスープ、最高です!
バーベキューで作ったりしても良いんじゃないかと思っております 笑

Re: タイトルなし

2009-10-09-Fri-23:01
> なるほど千代の富士とはそういうご縁なのですね。

すごいですよねー。
土俵にあがるときは、茶色の学校用みたいなスリッパを履いてらっしゃいました 笑
というか、土俵に上がれるなんてうらやましいですよね!←そこ?

Re: タイトルなし

2009-10-09-Fri-23:02
> Goulaschおいしそ~。ごはんにも合いそうですね(^u^)

そうなんです!
2日目にご飯と一緒に煮込んでおじや風にすると最高なんです!
あー、またグーラシュ食べたいなぁ 笑

コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。