いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーン旅行記その1~フェスとチキンカツ

2009-09-29-Tue-20:41
 こちらに来て、友達とショッピング~っていうことをほとんどしていないんですが、今日は偶然ドラッグストアで近所のYさんに会って、ドラッグストアーからスーパーをいろいろと物色して、ふだん1人だったら買わないような面白いものとか買えたので楽しかったアナキョンジャです、こんにちは。缶に入ったパンとか。


さて、

ウェルカムドリンク

ウィーン旅行記その1です。

今回もやっぱり電車で行きました。ベネチアに行ったとき同様、ヨーロッパのいろいろな国の電車に乗れる「ユーレイルパス」というのを使って1等車に乗りましたら、ジュースとお菓子のサービスがありましたよ。オーストリアの電車、すごいー。イタリアの電車には何も無かったー。

しかし、ミュンヘンからウィーンまでのルートがそうなのか、オーストリアの車両だからなのか、けっこう揺れるので、数独をやるのも一苦労。あら、数独のレベルが上がってますね。


スキマスイッチワワ

シートはゆったりしていて、しかも4人掛けテーブル付きをゲットできましたが、シートとシートの間がくっ付いていないので、ヨボ(キャリー入りチワワ)は、隙間にすぽっとはめる感じになりました。ま、気にしませんか。


目がしょぼしょぼ

ミュンヘンから4時間ほどでウィーンに到着した我々は、ホテルにチェックインしたあと、街に繰り出しました。

まずはMQと呼ばれる、美術館などが立ち並ぶ地区へ。ヨボの後ろにそびえる黒い建物はMUMOK(ムモック)。なんか、美術館だそうですが、ゲイジツがよく分からない私とヨボは、目を細めるのみ。


ナイスなガルテン

とりあえずお腹が空いたので、家の者の職場の人に「ナイスなガルテンがある」と薦められたGlacis Beisl(グラシス・バイズル)(←サイトで、そのナイスなお庭が見られます)へ。確かに素敵なお庭です。こちらでビールとパスタをいただき、お腹も満たされたところで、また歩きます。


bunterhund

続いて向かったのは、パンダさんのブログで紹介されていたペットショップBunter Hund(ブンター・フント)。私たちはリードを忘れたわけではありませんが、こういうおしゃれなペットショップはミュンヘンには無いよねぇ、なんて、お店の人と情報交換(?)。フードのサンプルとか、もらっちゃいました。


なんとか通り

それにしても私たち(というか、家の者)、現金をほとんど持っておらず、すべてカードで買い物するわけにもいきませんので、ATMを探してうろうろ歩きます。ミュンヘンなら、こういう通りの角っことかにあるんだけどねぇ、なんて当たりをつけて探しながら、おしゃれな雑貨屋さんとかを見つけては立ち寄ったりして、街歩きも楽しみました。


中庭

お金も無事におろせたところで、この日の主な目的(ヨボのお風呂以外で)である、ウィンナーシュニッツェルを食べに、これまたパンダさんおススメのお店Amerling Beisl(アメーリング・バイズル)へ行きました。

この日は中庭でロマフェストが開催されるとのこと。ジプシー音楽なんて、『鬼平犯科帳』のテーマ曲くらいしか知らないですけど、こういう機会は滅多にないし、12ユーロ(1500円くらい)でフェスが楽しめるなら良いかな、と思って私たちも参加することにしました。


ここで良いの?

しかし席はほとんどが予約されていて、どこに座れば良いのかスタッフのお姉ちゃんに聞いても、「親切な人に譲ってもらうとかして、自分でなんとかするしかないと思う」と言われてしまう始末。仕方がないので、予約席だけど余ってそうな椅子に座って、ゼクトとかを飲んでいました。

アップロードファイル「座ってて大丈夫なの? オレたち」

大丈夫でした。この後、予約をされていた方がいらっしゃいましたが、席は余ってるから座ってて良いよ、と言われたので、お言葉に甘えてそのまま座らせてもらいました。親切な人が居たよー。


朗読会

フェスというくらいなので、ライブの他にも展示などがありました。これは、ダッハウの強制収容所に収容されていたロマの女性が描いた絵が展示されている部屋。収容所で過ごしたときの様子や、ロマとして土地から土地を旅していたときの風景が描かれた絵が飾られる中、ロマの言葉での朗読会などが行われていました。

彼女の家族は収容所で亡くなったそうで、彼女も辛い思いをしたのでしょうけど、この前見学をしたダッハウの収容所に実際に居た人が目の前に居る、というのは、これはかなり感動ものでした。


お疲れモード

辺りも暗くなり、ヨボもお疲れモードになったころ、いよいよライブが始まります。いつの間にか、中庭は満席で、立ち見のお客さんもいっぱいです。


宴もたけなわ

ロマの音楽、すごく良かったですよ。この人は mosa sisic(モシャ・シシッチ)という、とても有名なミュージシャンだそうです。動画もちょっとだけ、貼り付けておこうっと。




ライブに来ていた人たちはほとんどがロマの人だったんですかね。ロマの人ならみんな知っている、という曲が流れると、みんなで歌っていました。ステージのすぐ前ではロマのダンスを踊る人も居たし、私たちも座ってる場合じゃないね、って感じで、さすがに、汗が滴るほど踊ったりはしませんでしたけど、久しぶりのライブを楽しみました。


相席

席を譲ってくれたロマの人たち。右端の方(お名前、聞きそびれた~)は今回のフェスについて、分かりやすく説明をしてくれましたし、赤髪のモニカさんは、おうちにわんこが居るということで、ヨボのこともかわいがってくれました。ロマは排他的だ、という見方もあるそうですが、そんなことなくて良かったです。あ、また下手な作文調。


店内

ライブはまだ続いていましたが、お腹も空いてきたので、私たちは店内に入って、パンダさんおススメのシュニッツェルを注文しました。


チキンカツ定食

ここのシュニッツェルは、付け合わせがライスだというので、マイ箸を持っていった私。やっぱりチキンカツ定食はお箸で食べなきゃね。さらさらご飯でしたけど。あー、でも、ここのチキンカツ(ターキーカツも)は美味しかったなぁ。お箸で切れるトンカツ、っていう軟らかさでした。


起きてますよ

さっきまで寝ていたヨボ。目の前にある肉と野菜が欲しくて起きてきましたよ。

じゃ、これ食べたらお風呂ねー。






次回はザッハトルテとワインだよ→人気ブログランキング
食べる
きょんこさん作バナー)



ドイツのお隣、オーストリア。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



◆副ブログ『ヨボメシ! in ドイツ』



COMMENT



2009-09-30-Wed-09:37
ライブを鑑賞しながらの食事大好き!
生の音や声はやっぱり最高です。
そりゃ、ビールも進むってもんでしょうねん。


2009-09-30-Wed-18:52
8枚目の「ここでいいの?」というヨボ、すっごい可愛い~!!!
赤ちゃんみたい☆
赤ちゃんと言えば、もうゴンに、どれくらい会ってないだろう?
2週間だ!!!
大きくなったんだろうなぁ~。
もう少しで宮参りなので、その日には、にこぷんとゴン初対面できそうです!
あと、もうひとつ。
にこぷん、今日、左の上の一番奥歯が抜けました。残ってた乳歯と思われます。

明日のいいともテレフォンは、珍獣ハンターさんですよ~!!!ビックリしました☆

2009-09-30-Wed-23:44
いいですなぁ~♪
これまた「鉄子」の憧れ「ユーレイルパス」ですかぁ~。
羨ましいぞ~!!

シュニッツェルも美味しそう!ってか美味しかったんですよね♪
あぁ、夜中なのにお腹空いてきたですよ~ (^_^;)

2009-10-01-Thu-01:09
ドイツは寒くてみなさん服を着込んでいるせいか、フェスもまじめそうな雰囲気ですね。。フェスってハイになるイメージがあるけど。
「数独」、母のとってる『毎日が発見』の付録についてきたのでやってみましたよ!★レベル(場所が終了しているのでこのマークは使っていいのですよね?)のでTV見ながら1時間ぐらいかかって、★★レベルのは途中でイヤになって止めてしまいました~♪コレ、時間つぶしにはいいけどあまり達成感はありませんね。。計算ドリルや漢字テストのほうが向いてるかも(笑)

コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。