いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白バラ散歩道~ヒルデスハイム

2009-09-21-Mon-17:09
 白と黒のボーダーシャツを着てトマトソースのお料理を食べたとき、よりによって白い部分にピッとソースがはねたものの、染み抜き石鹸で洗ったら、2日経っていたにも関わらず、しっかり落ちたので、さすがドイツの石鹸!と思ったアナキョンジャです、こんにちは。まとめて買って帰ろうかしら。


さて、

石畳

中1日あいてしまいましたが、先日行ったHildesheim(ヒルデスハイム)の続きです。

Hildesheimは、石畳のきれいな街でした。車も普通に石畳を走るので、ぼこぼこぼこっというか、ごろごろごろっというか、とにかく、あまりなじみの無い、でも趣のある音がよく聞こえました。


木骨

そして、石と木で建てられた家々が、とってもかわいらしかったです。いや、美しいというか、ドイツ語で言うところの「huebsch(ヒュップシュ)」という形容詞が当てはまるのかなぁ、なんて思いました。

しかし、数年のうちに、区画整理だか再開発だかで、この町並みがなくなってしまうとか。聞けば、Hildesheimの街は、第2次世界大戦で大半が崩壊してしまい、その後、当時の姿を再現するように建て直したそうなので、やっぱりドイツは古いものを大切にする国なんだなと思ったですが、なにか、政治的なものとかあるんですかね。


白薔薇

背景に何があるのかは分かりませんが、私とヨボにとってHildesheimはたぶんこれが最初で最後。道に記された白いバラをたどって、街歩きを楽しみましょう。

ちなみに、Hildesheimには世界遺産にも登録されている樹齢千年のバラの木があるんだそうですよ。それで白バラの道標なんですね。


細道

途中、道から逸れて、塔のほうへ歩いてみたり。


塔犬

塔をくぐったところ。塔を背に立つチワワ。かっこいいぞー。


こんにちは~

フリーメーソンの集会所がありました。この前、ミュンヘンのマリオネット劇場で、モーツァルトの『魔笛』の人形劇を見たのですが、それ以来、フリーメーソンという言葉(ドイツ語ではフリーメーソンは「フライマウラー(Freimaurer)」)に反応する私。ここでどんな秘密の集会が行われていたんですかねぇ。


歪曲

集会所の外壁はなんだか歪んでいて、後で家の者(フリーメーソン好き)に写真を見せたら、「これも何かの呪術かもしれない」みたいなことを言っていました。ホントかな。


高台

チェックポイントは全部で21個あって、だいたい半分が終わったあたりで、土手のような緑の小道に出ました。ちょっと高台になっているので、Hildesheimの街を違った角度で見られるんですね。


森林

うーん。気持ちが良い。途中、地元のカルチャー講座みたいなグループとすれ違いましたが、観光客らしい人にはほとんど会わず、またしても観光穴場スポットに来た気分で嬉しい私。

って、

あれ? ヨボ?


焦燥

アップロードファイル「待ってよ~!」

ふふふ。焦ってる。5つ前の発言、撤回。かっこ悪いぞー。



道標

緑の散歩道の途中に、「白バラルート、こちら」の看板がありました。ここからまた市街地に入っていきます。

この辺りは病院や学校が多く、大聖堂などもあるので、なんとなく東京の御茶ノ水みたいだな、と思いました。って言っても、Hildesheimの大聖堂は世界遺産ですが。


世遺

これがその世界遺産。Dom(ドーム)と言います。正直なところ、外観だけではそれほどの感動はありませんでした。Hildesheimにあるもう1つの世界遺産、Michaeliskirche(聖ミカエル教会)も、改修工事中だったし、スイスの氷河もあとから気づくくらいだし、アナキョンジャに世界遺産って、豚に真珠みたようなものですかね。


至近

しかし、最後に見たAndreaskirche(アンドレアス教会)は、大きくて荘厳な雰囲気でした。写真、近すぎるだろうが。


集団

お昼を頂いた新市庁舎前の広場に戻ってきましたら、地元の子供たちに声をかけられました。オヨヨ、ドイツ語はよく分かりませんので~、と逃げようとしたら、「だから良いんです! 何語をしゃべっていますか?」とか聞かれたので、「に、日本語ですけど」と答えましたら、「やったー!」とか言われて、つまり、いろいろな国の「お元気ですか?」を集めているところだったんですね。


各国

2つのグループに分かれて、どちらがどれだけ集めるかを競うゲームだったみたいですよ。へったくそな日本語が、私の書いたものでございます。彼たち、読めたのかな。


1杯目

家の者とは駅で待ち合わせる約束をしていましたが、中途半端に時間が余ってしまったし、2時間以上歩き続けて少し疲れてしまったので、市庁舎のところにあるカフェで一休み。ちょうど家の者も打ち合わせを終えて市庁舎前の広場に戻ってきたところだったので、ビールで乾杯をいたしました。北ドイツのビール~。


催促

Hildesheimに別れを告げて、REという、特急電車みたいなものでおよそ30分。この日のお宿、Hanover(ハノーファー)のホテルに到着しました。早くゴハンをくれろと、スーツケースに乗るチワワ。今夜のハウスはそこですか。


2杯目

夜の街に繰り出しても良かったのですが、ヴェネツィアの疲れもまだ完全に抜けていませんでしたので、今夜は無理せず、ホテルのレストランで簡単な晩ご飯。これはHanoverのビールだそうです。はぁ、ビール、美味しい。


パン見

ヨボも今日1日、よく歩いたね(よくシッコもした)。

翌日のHanover散歩に備えて、ゆっくり疲れを取りましょう。


ちなみに、

Fuehrer

この日のお散歩には、家の者と打ち合わせをした方が観光案内所でガイドブックを買ってくださって、とても助かったのですが、「英語とドイツ語とどちらが良いですか」と聞かれて、思わず「ドイツ語で」と答えてしまったために、さっぱり内容が分からず、背伸びはするもんじゃないですね、と思った次第であります。






ビールの写真を載せると喜ぶ人が居る?→人気ブログランキング
ブンデス
きょんこさん作バナー)




あと、肉?
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ




◆副ブログ『ヨボメシ!』


COMMENT



2009-09-22-Tue-06:47
散歩にはピッタリのところですね~♪
スーツケースに入ったヨボちゃんを見て、『空飛ぶカバン』を思い出しました。。

ドイツ語・・

2009-09-22-Tue-08:57
昨日 バイト先で韓国語の文字見せられ 読める? エッ!!
見たら 韓国の方にはごめんなんさいですが 虫がはっているような・・ 英語も単語わかるところだけしか読めず ドイツ語なんて
ますます・・  犬語辞典なんかあったひにゃぁ~ って 犬語に文字があるはずもなく・・  ちょっと余談でした(><)/

2009-09-22-Tue-13:04
はいはい。ビールの写真があると喜びます。
お肉とかも大好きです☆

2時間も歩けるのがすごいな~と思って読んでおりました。
私だったら多分1時間もたない…。
車社会の弱点ですかね。
本当に歩かないですからね~。
たくさん歩いたら気持ちよく疲れてよく寝られそう(^^)
ビールも美味しいだろうな~。

2009-09-22-Tue-23:56
いや~流石はステキ街。

どこに立っても絵になりますね~ヨボくん

2009-09-23-Wed-00:48
本当にかわいらしい町並みですね。
私も一緒にのんびりと散策した気分になりましたよ。

そして、疲れた後はやっぱりビール!
これは飲んだ気分、ではなくて私も今日も飲みましたけど~

コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。