いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベネチア旅行記3~カラフルな島

2009-09-15-Tue-18:43
 写真が多いので2回に分けようと思ったんですけど、イベント続きで後が詰まっているので、過去最高、写真の枚数が多くなる今日の「いたじい」です、こんにちは。重たかったらごめんなさい。


ということで、

朝のベネチア

おはようございますのヴェネツィアです。

ホテルは決して大きなものではなく、むしろ上の階はアパートになっているみたいで、入り口に住人の表札なんかもあるこじんまりしたところでしたが、部屋は「カナル・ビュー」、運河に面していましたよ。朝は通勤の人たちやカフェの開店準備の風景などが見られて、生活感を味わえます。


あの船に

たっぷりの朝ごはんを頂いて、チェックアウトをするとき、昨夜ジョージの店を紹介してくれたフロントのお姉さんに、島への行き方を聞きますと、「LN」という船で1時間15分かかるけれど、とても良いところだ、と言われました。

1時間以上かかるのかぁ、と、ちょっとためらわないでもなかったですが、せっかくの良いお天気、トライしてみましょう。ということで、船着場に向かいますと、あと3分で出航するところ。急いで改札を済ませて船に乗り込みます。


きょろきょろ

船には何人かの観光客が乗っているほか、本を読んだり居眠りをしている人もいて、どうやら地元の人の足にもなっている様子。

ヴェネツィア本島の水上バスには日本人もたくさん居ましたが、この船には日本人どころかアジア人も見かけなかったです。ふふふ、観光の穴場に行く気分で、ちょっとウキウキしてきます。


さびし~

途中までは結構多かった船の往来も、だんだん少なくなってきて、景色も心なしかさびしいものに。いったい目的の島はどこにあるんだろう、と思ってきました。


見えてきた

すると、見えてきました! 今日の目的地、ブラーノ島です。っていうか、あの教会の塔、傾いてないか?


カラフル

島に近づくにつれ、塔の傾きは明らかに! 

じゃなくて、見たこともないカラフルな島に、ただただ感激! 何なんでしょう、この色使い! 


うんちく

アップロードファイル「一説によると、漁師たちが島に帰ってくるときに、霧が濃くても島が分かるようにカラフルにしたんだとか」

そうだとか。


路地

ともかく、カラフルな島、ブラーノに上陸です。


レース編み

ヴェネツィア本島から行ける島には、他にムラーノ島というのがあって、こちらはベネチアガラスで有名だったりするそうなのですが、たぶん観光客も多いんだろうと思い、敢えて、小さいブラーノを選んだひねくれものの私たち。ブラーノは、レース編みが盛んな島なんだそうですよ。


仮面

とか言って、ムラーノのグラスも買えるし、カルナバルの仮面のお店もあちこちにありました。ええ、もちろん、「こんなんもらっても困るだろうが!」という、仮面のマグネットをお土産に買いましたよ。誰に上げようかなぁ。


ふれあい

カヌー遊びをしていた人が居たので、橋の上から眺めていたら、「そこから写真を撮ってくれよ!」と、カメラを渡されちゃいました。そんな、世界ふれあい街歩き。


ふれあい探し

こちらも、ふれあい探して歩きます。渋い顔。


傾き

船から見えた教会の塔は本当に傾いていました。


お祝い

しかし、その傾いた教会でこの日は結婚式があるようでしたよ。「家庭まで傾かないように」とかなんとか、お決まりのスピーチがあったりするんですかね。そんなこと、イタリア人は気にしないのかな。


新婚さん

なんて話をしながら運河沿いを歩いていたら、式を終えたらしい新婚さんが、ゴンドラに乗っていました。しかしこれからどこへ行くんですかね。


路地裏チワワ

私たちはトイレに行きがてら(公衆トイレは1回1ユーロ50セント。200円近いって!)、適当なトラットリアに入って、プロセッコとペンネアラビアータをいただいたら、また街歩きを続けます。

路地を抜けると、

洗濯物

人んちの裏庭?

なんか、洗濯物とか、普通に撮っちゃってごめんなさいね。でも今日は天気が良いから、3回くらい乾くんじゃないですかね。


門番

とある運河沿いを歩いていたら、門番のようなわんこに出会いました。オヨヨ、通行手形が必要ですか?


直談判

ちょっとヨボ、直談判してきてよ。なんて、門番のわんこさん、尻尾を振って、歓迎ムードですよ。


ご挨拶

「名前は」

「オヨヨ…、ヨボ、です」

「どこから」

「に、日本、というか、ドイツというか、ごにょごにょ」

「ふぅん。ジャポネーゼってわけね」


良い感じ

「私はアイリー。これでもビーグルなんだけど、ボンジョルノ」

「アイリー? オレはヨボ。イタリア語では『耳たぶ』って意味らしいんだ。ボンジョルノ」

と、なんだか良い雰囲気。


オヨヨ

積極的なイタリア犬アイリーちゃんに、ヨボもオヨヨっとなりつつも、ちょっと上に乗ってみようかなぁ、なんて。


よいしょ、よいしょ

よいしょ、よいしょ。

日本でこういうシチュエーションになると、飼い主同士が引き離したりしますが、ここはイタリア。飼い主のご夫婦も「いいぞ、やれやれ!」みたいな雰囲気でヨボをけしかけていました。オヨヨ。さすがイタリア(←?)。


自己の確認

がしかし、船の出る時間が迫っていますので、そろそろお暇しますよ。

ヨボは、アイリーのほうを何度も振り返っては、日本に居たときと同様、「これオレかな」と、アイデンティティの確認をしていました。


さらば、アイリー

アップロードファイル「チャオ、アイリー。また会える日まで」

とかなんとか。

こうして、ヨボの束の間のトキメキと飲みかけのビールを胸に、ブラーノ島を後にしまして、旅行記は続く。






明日からドイツ北部のハノーファーに行ってきます
 
きょんこさん作バナー)



日独伊
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ




◆副ブログ『ヨボメシ!』



COMMENT



はじめまして

2009-09-16-Wed-07:41
最近、こちらのブログを知り、楽しく拝見しています。

25年くらい前に、1ヶ月ほどヂュッデルドルフの友人宅に居候して、あちこち旅行を楽しんだ経験があり、ドイツもヨーロッパも懐かしいです。

25年前とはヨーロッパの状況も大きく変化して、違うんでしょうね…と思いながら読んでいます。

ヴェネツィアも懐かしいです。

2009-09-16-Wed-15:36
行ってみたい!ブラーノ!!
すごく郷愁をそそられる街ですね~
(”日独伊”・・・ぷっ)

2009-09-16-Wed-19:06
ヨボちゃん楽しそうですね!やっぱりカラフルな港町といってもヨーロッパなので落ち着いてますね~ド派手なマイアミ辺りとは違います。。

2009-09-16-Wed-22:39
ぷぷぷ。。。。。

世界ふれあってオヨヨな街歩きですね(^皿^;)

2009-09-16-Wed-22:39
そうそう!
ブラーノ島は、漁師さんたちが遠くからでも、
一目で自分ちを見つけることができるように、
華やかな色にしてるって、何かのテレビ番組で聞いたことあります。
島全体がポップでかわいいよね♪

アイリーちゃん、エリィちゃんとお腹が似てるw

2009-09-16-Wed-23:26
かわいいわんちゃんですね^^

2009-09-17-Thu-00:03
朝、出勤電車内で携帯から見ようとしたら
あまりの写真の多さにオヨヨ・・・と諦めたぐりやんです。
で、改めて帰宅後見てます♪

この島、以前「世界遺産」か何かで紹介されてましたよ♪
このカラフルポップなお家たちに見覚えがあります!
携帯からだとオヨヨですが、写真いっぱい大歓迎ですよ~。
続きの旅行記も楽しみにしてますね~ ヾ(^0^)

2009-09-17-Thu-01:00
私もテレビでこの島見たことがあります。
良いなぁ、アナさん本物見られて。
ベネチアは10年以上前に行きましたが暑い時期で
水とビール飲んでばっかりでした。

しかしヨボちゃん、すごいですよね。
日本、ドイツ、スイス、イタリア…こんなに旅した
チワワは世界にも類を見ないのでは!?

2009-09-17-Thu-21:30
初めまして!フランクフルト在住です。あづきクンのページから飛んできてから、ちょくちょくのぞいています。
私もちょうど2年前に日本からきた両親と一緒にベネチアに行きました。我々もブラーノ島に行ったんですよー。感じ良い島ですよね。ムラノ島ほど観光客であふれかえっていないし。懐かしいなー。

2009-09-17-Thu-21:37
先日はお返事をくださいまして、ありがとうございました。
下調べをしっかりしてから行かれているんですね。

私はムラーノ島に行ったことがありますよ。
本当は有名な教会に行くはずだったんですけど、
フネを間違えちゃったんです(笑
英語の表記もあまりなく、日本人もいなくて、
軽くぐるっと回っただけで帰っちゃいました。

犬のコミュニケーションは万国共通なんですね。
りっぱな体格のビーグルだなぁ。

2009-09-17-Thu-22:21
なかなか安泰の一日でした。
上位4名が無傷なんて、珍しくないですかね?(白・朝・ダブル琴が5連勝)

そちらは今、相撲中継してるとしたら、十両くらいの時間ですかね?


コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。