いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溜まった写真を大放出 その2

2009-09-03-Thu-13:25
 鳥取湯河原駒沢の人が鼎談をしていたであろうときに、ちっともくしゃみが出なかったので、「くしゃみをしたら誰かが噂している」っていうのは、ドイツにまでは届かないのかな、と思ったアナキョンジャです、こんにちは。でも、家の者はくしゃみしてたな。


さて、

暗雲シッコ

毎日イベント続きで、日本に居たころよりもあるいは忙しいんじゃないか、と思う日々を過ごしておりますが、睡眠時間はたっぷり8時間くらい取っているので、お肌の調子はばっちりな今日この頃、8月後半の出来事で、ブログに書ききれなかったことなどをご紹介しようと思います。

って、いきなり草原でシッコ中のヨボ(チワワ)で失礼しちゃいますが、こちらミュンヘンの天気は本当にころころと変わりやすく、これは8月10日のお写真ですけど、こんなふうに黒い雨雲が低く垂れ込めているにも関わらず、日中はほとんど雨が降らなかったり、逆に昼間は快晴だったのに、夜になって急にものすごい嵐が来るという、面白い気候でございます。昨夜も激しい雷雨だったしなー。


尻尾ウラ

幸いヨボは、雷の音にはほとんど反応しないので、ぐっすり寝ていたようで、そんな環境が良いのか、尻尾の裏の毛がすっかりふさふさになりました。表のほうは、相変わらずテクノカットみたようにはげているんですけど、それでも少しはマシになったかなぁ。


チューリッヒのレオぴ

8月半ばには、スイスに旅行をしたのでした。この画像は最終日に立ち寄ったチューリッヒにて。ヨーロッパで初めてチワワに会いました。しかもスムース。しかも薄茶。レイ君という4歳か5歳の男の子で、ちょっとレオぴを思い出させる子でしたね~。


Zuirichsee

チューリッヒは非常に暑かったですよ。家の者が仕事で寄るところがあり、そこはヨボは入れないところでしたので、待っている間、街をぶらぶら散歩したんですけど、チューリッヒ湖(Zuirichsee:チューリッヒゼー)には平日なのにたくさんの人が遊びに来ていて、こういうのんびりした雰囲気って良いなぁ、と思いました。


ネクタリン

ドイツにもあと2ヶ月しか居ないのかと思うと寂しさを覚えることもあって、たとえばこのネクタリン(桃の一種?)などは日本では見かけないタイプのものですが、既に旬を過ぎたのか、マルクト(市場)にはもう無くて、てことは、今後食べる機会が無いってことなんですよね。はぁ…。まさに一期一会。


すっぱいの克服

平べったくて小さいのでそのままかぷーっと食べられますし、何より程よい酸味が夏にぴったり。すっぱいのが苦手なヨボも、このネクタリンはまんざらでもないようでした。


Augustinerkeller

一期一会といえば、家の者と一緒に働いている人たちとの出会いも、有難いものだなぁと思います。この日は、コロンビアから来ていたキャロリーナの送別会に参加させてもらいました。

場所は、中央駅から1駅のところにある「アウグスティナーケラー(Augustinerkeller)」のビアガルテンで、こんな広いビアガーデン、見たこと無いよ、ってくらい広くいのに、19時くらいにお店に着いたときにはすでに満席。30分くらいうろうろして、ようやくテーブルを見つけました。


肉! そしてビール!

ヘレス(helles)という、軽くて飲みやすいタイプのビールは、1リットルのジョッキしか選択肢がなく、もしも逆らったら「食器洗いでもしてなさい!」とか言われそうな(いや、実際は面白い人でしたけど)大柄なウエイトレスのおばちゃんに、明確に注文をする間もなく、1リットルのビールが運ばれてきました。重たいー。

でも、お料理も加わった眺めは元気が出そうな感じじゃないですか。実際、鶏肉も豚肉もマウルタッシェ(Maultasche)というラザニアみたいな名物料理もみんな美味しかったし、大人数で外で食べるのって楽しいですよね。


オレにも肉

ヨボも、目の前のやわらかチキンの匂いがたまらないみたいで、私の見てないところで家の者にもらっていたみたいですよ。めっ!


パパラッチ

こちら、キャロリーナ。ヨボがスペイン語でしつけられた、という話を聞いて、本物のスペイン語で「お手」とか「お腹すいた?」とか会話をしていました。3~4回くらいしか会えませんでしたけど、私の拙いドイツ語と、すっかり忘れてしまったスペイン語を根気よく聞いてくれました。


オヨヨ~

キャロリーナがヨボを抱っこしたのを見て、オーストラリア人のヴィクトリアもヨボとパチリ。彼女とは歳が近いし、お互い主婦なので、あとは私が英語をしゃべれれば、もっと話せるんだけどなー。


アナとヨボ

それから、こちらは送別会の翌日。家の者の職場にお邪魔したときに、ポーランドから来ているアナとヨボ。アナはドイツ語も上手なので、誰かが英語で話したことを、ドイツ語で私に通訳してくれるんですが、英語もドイツ語もよく分からない私は、笑って「へー、そうなんだ」と言うだけ。ごめんよー、アナ。メールの返事もしてないや。


Arbeit macht frei

と、まぁ、気分の浮き立つことがほとんどなんですけど、どんよりすることもあって、これはダッハウ(Dachau)強制収容所に行ったときの写真。あまり気の進まない遠足でしたけど、せっかく近くに住んでいるんだし、こういうのは自分の目で見なくちゃね、ということで行ってみたのですが、あちこち写真を撮ろうとか、そういう気分になれるところではなかったですね。

この写真は、収容所の入り口に掲げられた「ARBEIT MACHT FREI(アルバイト・マハト・フライ:働けば自由になる)」という言葉で、そんなのうそに決まっているのに、そういうスローガンの下、20万人以上の人がこの収容所で労働を強いられていたそうです。


ダッハウ

収容所の中は距離感が分からないほど広かったのですが、囚人たちの寝起きするバラックなどはきっちり南北に伸びる並木道を挟んで建てられていたりして、なんか、完全に「作られた」場所だなぁ、と思いました。

上の写真は、囚人たちが点呼をさせられた広場。この日はかなり暑かったので、なるべく日陰を探して歩きましたが、囚人たちは夏の炎天下でも雪の降る日でも、何時間も立ちっぱなしだったんですかね。

家の者や、一緒に行った人たちは、ガス室や火葬場なども見てきたようですが、私とヨボは、4万人とも言われるここで死んでいった人たちの負のパワーにやられて、とっととカフェテリアに逃げちゃいました。


ベルリンでもオヨヨ

そんな暗い気分とは裏腹に、ダッハウの翌日から行ったベルリンは、既にブログでも記事にした通りとても楽しいものでして、最終日にはヨボも「ベルリンの青山」とでも言うべきおしゃれな街で、生後6週間のわんこにオヨヨってなっていましたよ。ベルリンは、ミュンヘンよりも小さいわんこ率が高かった気がするなぁ。住環境の問題もあるのかしら。


世界の車窓から

ベルリンから帰る電車の中から外を見ると、一気に秋が進んだような印象を受けました。日本も8月の23日辺りから急に秋めいたとか。残暑と秋を行ったり来たりしながら、味覚の秋に突入していくんですね~。






秋は何食べる?→人気ブログランキング
 
きょんこさん作バナー)



◆副ブログ『ヨボメシ!』



COMMENT



2009-09-03-Thu-22:12
アナさん、ヨボ、って何回も言ってたのに、おかしいですね~?
更に、その時間帯は いの字さんの名前出てきてないはずだけど、おかしいですね~?(笑)
午後だったら(っていったら、そちらは何時?)、いの字さんのお名前出てきましたけども~。「つちのこ」とか(笑)

てかね~、東京行ってる間 特に、アナさんとメールしたくて堪らなかったですよ!
やっぱアナさんは、私にとって、なくてはならない存在☆(いや~、究極にキモいですね!笑)
突っ込みたいけど突っ込めない、っていう感じの状況は、アナさんに話聞いてもらいたかったです。
今場所、千秋楽にメールやりまくれないってのも辛い・・・。


ヨボー!!!!!(特に意味ない)

あ、水水来さんは、無事に帰国できたのかな?まだどこか旅してるのかな?

2009-09-03-Thu-23:08
おひさ~♪
しかし毎日ドイツ気分を味合わせてもらってたけど・・・

ドイツ、いいとこみただね~
海外未経験だから、いつかは・・・って思うんだけど、飛行機と皆が居るから遠い先のことだな、うん

しかしビールの量が半端なくて、羨ましい
ここ最近はめっちゃ涼しいからビールて気分でもないんだけど、見てると飲み意欲が急速にアップしちゃうよ~~、しくしくしく

最後の画像を見たら、「世界の車窓から」のあの音楽が頭に流れてきたよ~

アタシも意味なく、、、
ヨボっち~~~~~~~!!!

2009-09-03-Thu-23:14
んーとっても楽しそうですね^^*
ブログに載っていないことがモリモリですね。
愛犬と旅ができるってやっぱり幸せですよね。
夫も何かがどうにかこうにかなって、転勤じゃ困るけど短期で海外とか行って見たいです。

そういえば、今日ニュースでつちのこ発見か?!みたいなのをやっていましたよ。
ミニつちのこ~的なテンションで。
結局はなんだかの幼虫かだったんですけどロマンを感じました。

2009-09-03-Thu-23:40
ネクタリンの中身は白だったんですか?!私も食べてみたいなぁ~。カリフォルニアの桃も皮剥くと中身が黄色で全然甘くなくて日本のと違ってました。。
ドイツとかヨーロッパの収容所ってとことん暗そう。。モンペリエも昔から医学が発達している所で、石でできた野外公開手術台があって、その周りをさらにぐるっと見物できるようにしてあって怖かったです~(涙)

2009-09-03-Thu-23:55
向こうの凄いところは、負の遺産を
そのままの形で残していることですよね。

そこにある過去を見つめなければ
未来に進むことは出来ないということでしょうか

2009-09-04-Fri-00:48
ドイツには「○○したら噂されてる」っていうのないんでしょうかねー。
あったら、アナさんは○○してたかも!

広々としたビアガーデン!こんな所で飲んでみたい…って
コメントがいっつもビールのことですみません。
いろいろな経験を積んだヨボちゃん、尻尾もフサフサだけど
きっと中身のヨボちゃんもパワーアップしてることでしょう。

2009-09-04-Fri-10:08
ビールに鶏肉と豚肉…最高の環境ですね~。
しかも1リットルからしかないというのがもう…。
いいところですね。ドイツ(どんな基準)。

ロンサムさんも書かれていますが
負の遺産をそのまま残すのは大事ですね。
広島の原爆ドームのように爪あとは実際に見ないと伝わりません。
そしてアナさんが感じた負のパワー、
これもそこへ行かないと分からないですもんね。
私は広島の原爆ドームへ行きたいです。
修学旅行の時はあまりに怖くて走って通り過ぎたので(--;)
今度はちゃんと直視したい。


2009-09-04-Fri-12:59
色んな人に抱っこされてヨボくんのオヨヨが日本より多く見られるような・・・。笑
でもずいぶん年下わんこ相手にオヨヨはちょっと情けないぞ~、ヨボくん!笑

2009-09-04-Fri-17:31
38回目くらいです☆

ネクタリン、マ○エツで売ってましたヨ!!!
Oisixでもネクタリンがあったので
早速頼んでみました♪

ドイツとは味が違うかもしれませんが
日本でも、桃よりも人気が出てきたとか書いてありました!

ヨボたんのテクノカットはまだ健在!?
チラッと見えてる肛門をガン見してしまった背景マニアの私。
いい写りこみ方してます。(←変態!?笑)





2009-09-04-Fri-18:15
↑あれ?カオさん、昨日だか一昨日だか、39回目じゃなかったですっけ??

全然違うんですけど、プルーンって、どうやって食べるのがアレなんですかね。
いや、カサラに大量にできてまして、収穫して食べたんですけど、
あれ、皮剥いてすももみたいにして食べるものかな?
味もすももだったんですけど。でもプルーンだって。
プルーンなんて、生まれて初めて食べましたよ。
犬食べても大丈夫かな?にこぷんが異常に欲しがります!
アナさんが日本にいたら、確実にゆうパックで送ってましたけど、いないからなぁ。
良く熟れたのは、すごく甘くておいしいです☆(今日5個くらいは食べた)

Re: タイトルなし

2009-09-04-Fri-19:13
> 突っ込みたいけど突っ込めない、っていう感じの状況は、アナさんに話聞いてもらいたかったです。

えー、それ、どんな状況だろう?
ナベヲさんがやたら「マメゾーかわいい」を連呼している状況とか?笑

> 今場所、千秋楽にメールやりまくれないってのも辛い・・・。

ホントですよねー。
あ、この前、妹とチャットしましたよ、1時間くらいかな。
ぺるさんともチャットできれば良いのにー!

> あ、水水来さんは、無事に帰国できたのかな?まだどこか旅してるのかな?

あ、無事に帰国したみたいです。

Re: タイトルなし

2009-09-04-Fri-19:15
コメントありがとう!

> しかしビールの量が半端なくて、羨ましい

ビールだけでなく、グラスワインもたいていのお店でたくさんくれるんだよ。
日本のグラスワインが、しょぼっ!って思えるくらい~。

Re: タイトルなし

2009-09-04-Fri-19:16
> 夫も何かがどうにかこうにかなって、転勤じゃ困るけど短期で海外とか行って見たいです。

あはは。
確かに、ずっと住むとなると、いろいろと苦労が多そうですもんね。

> そういえば、今日ニュースでつちのこ発見か?!みたいなのをやっていましたよ。

たこさんのこのコメントは、実は家の者が先に読んでいて、すぐさまネットで何か調べていました 笑

Re: タイトルなし

2009-09-04-Fri-19:17
> ネクタリンの中身は白だったんですか?!私も食べてみたいなぁ~。

どうやら日本でも手に入るみたいですね~。
あまり汁がこぼれてこないのも食べやすくて良い感じです 笑

Re: タイトルなし

2009-09-04-Fri-19:19
> 向こうの凄いところは、負の遺産を
> そのままの形で残していることですよね。

さすがに、バラックはほとんど取り壊されて更地になっていましたけど、それでも伝わってくるものがヘビーでした~。

Re: タイトルなし

2009-09-04-Fri-19:21
> そしてアナさんが感じた負のパワー、
> これもそこへ行かないと分からないですもんね。

そうそう。人に勧めるにも、行く必要は無いよ、と言うにしても、実際に行ってみないと説得力がないですしね。

Re: タイトルなし

2009-09-04-Fri-19:22
順番前後しちゃいました。ごめんなさい。

> 広々としたビアガーデン!こんな所で飲んでみたい…って
> コメントがいっつもビールのことですみません。

いえいえ~。
だって、本当にビールばっかりなんですもの!
飲まなかった日なんて、あったかしら。ってくらい、毎日飲んでます 笑

Re: タイトルなし

2009-09-04-Fri-19:23
> 色んな人に抱っこされてヨボくんのオヨヨが日本より多く見られるような・・・。笑

完全なるオヨヨは、まだ写真に収められてないんですけど、お散歩中に挨拶するときとか、耳がウサギみたいになってますよ 笑

Re: タイトルなし

2009-09-04-Fri-19:25
> ネクタリン、マ○エツで売ってましたヨ!!!

やるな、マル○ツ!
帰ったころにもまだあるかな~。

> チラッと見えてる肛門をガン見してしまった背景マニアの私。
> いい写りこみ方してます。(←変態!?笑)

いやぁ、誰かに指摘されるんじゃないか、でも、さすがにそんな変態はいないよな、と思っていただけに、逆に嬉しいです(←変態)

Re: タイトルなし

2009-09-04-Fri-19:27
> ↑あれ?カオさん、昨日だか一昨日だか、39回目じゃなかったですっけ??

ですよねー。
しばらくお休みしていた間に、カオさんのカウンター、略してカオンターが壊れちゃったのかもしれないですね。

> 全然違うんですけど、プルーンって、どうやって食べるのがアレなんですかね。

で、プルーンのアレですか。どうなんですかね。
プルーンって、干したの?半生のしか食べたことないです。あとジャムとか?
あまり食べ過ぎるとお腹が緩くなります、とか書いてありますよね。
5つも食べて、大丈夫でした?

コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。