いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景色もご飯も

2009-08-20-Thu-11:47
 ベルリン世界陸上をライブで見られるのは悪くないんですが、日本で観ていたときに馴染み深かった彼の絶叫が聞けないのは残念だな、と思うアナキョンジャです、こんにちは。ユージオダ。


さて、

線路にヤギ

スイスから帰って来ても、毎日いろいろなことがあるんですが、それはまた後日記事にするとして(本当かな?)、スイス旅行の続きです。

標高3000m超のユングフラウヨッホ(Jungfraujoch)から降りて、ここは乗換をするクライネ・シャイデック駅。線路にヤギが寝ていたりして、なんとも長閑な風景です。


クライネシャイデック

駅のすぐ近くにもレストランはあったのですが、せっかくなので少し山(坂?)を上がって、見晴らしの良いところでご飯を食べようってことになりました。

相変わらず、どれが何と言う山か分かりませんが、山の間を、なんかこう流れているっぽい白いものが、氷河だそうです。氷河なんて初めて見たのでちょっと感動してしまいました。


何枚も載せちゃう

とにかく、どこを見てもすばらしい景色です。3泊の旅行だから、デジカメの充電器は要らないかな、なんて言ってミュンヘンに置いてきたんですが、シャッターを押す手が止まりません。どうかバッテリーが持ちますように。


たぶんアイガー

レストランで注文したあと、しばらく飲み物が来なさそうだったので、ヨボ(チワワ)とふたりで見晴らし台に上ってみました。カメラをいじって「逆光だな」とかやっていたら、観光客のおじさんに「撮ってあげるよ。そこに立つと良い」みたいに言われたので、言われるがままに撮ってもらいました。後ろがアイガー(Eiger)なのかな? よく分かりません。


年賀状

年賀状用の写真も、今年はスイスかな、とか言いながら、でも尻尾は下がっちゃってるんですけどね。


Roesti

お昼は、レスティ(ロスティ?)を食べてみましたら、これがえらく美味しくて。日本に居たときも、見よう見まねで何回か作ってみたんですが、やっぱり本場は違うわぁ、とか言いながら、あっという間に食べてしまいました。


集合写真の裏側

どこかの国の団体さん。きっと、いろんな国の人が、ここで写真を撮るんでしょうね。


ヤギにオヨヨ

お昼を終えて帰り道、ヤギの集団がやってきて、私などは「ほら、UNKOをぼとぼと落としてるから気をつけて!」なんか言っていたんですが、ヨボは瞬時に尻尾がイン。ヤギ相手にオヨヨってなっていました。


尻尾はイン

アップロードファイル「んべ! って怒られる~」

尻尾、出して~。


昼寝

そんなこんなで、帰りの電車では、みんな疲れてお休みモードです。

そうそう、ヨボは知らないかもしれませんが、山の上でも電車の中でも、いろんな観光客の人が「ちわーわ!」とか「小さい犬!」とか「かわいい!」とか言って(知らない国の言葉もあったけど、たぶんそんな感じ)、こっそり写真を撮っている人もいたんですよ。

ヨボが居るおかげで、周りの雰囲気も明るくなるし、きっと私たちもスイス旅行が何百倍も楽しいものになっているんだと思うと、小さいくせにすごい存在感だなぁと改めて感心しました。


グリンデルバルト駅

夕方5時、終点のグリンデルバルト駅に着きました。駅の目の前のホテルにいったん戻り、夜ご飯までは友人一家とは別行動です。何しようか。

アップロードファイル「どうせ飲むんだろ?」

えへへ、当たり。


芝生探し

てことで、駅前のスーパー「コープ(COOP)」で飲み物とお菓子を買い、町を歩いてのんびりできそうな芝生を探してみました。しかし、こんなにたくさん草っぱらがあるのに、ほとんどがプライベート仕様で、ビールが飲めそうなところはありませんでした。しかも坂道は急だし、18時近いというのに日差しは強いし。

結局、ホテルのテラスで西日を避けつつ、アイガーを見つつビールを飲みました。ちなみに友人一家は、近くのプールに行ってひと遊びしてきたそうです。元気だなー。


スイス料理

夜は、観光案内所の人おススメのスイス料理屋さん。ブログのコメント欄でも名前が出ていたラクレットやチーズフォンデュのほかに、にわか仕込みで調べたゲシュネッツェルテス(Geschnetzeltes:子牛肉のシチューみたいな)やビュントナー・フライシュ(Bundner Fleisch:干し肉みたいな)も頼みました。大人数で、しかも食欲旺盛な友人一家と一緒なので、なんだか安心して食べられます。


アイガー夕景?

ロンドンからフランス・ベルギーを旅して来た友人一家は、この日の夜でスイスはおしまい。翌日またフランスに1泊してからロンドンに戻るということで、翌日の朝ご飯も時間が合わないかもしれないから、ここでお別れなんだね、なんて、ちょっとしんみりしてしまいましたが、きっとまた会えるから、ということで、アイガーにかかる雲が赤く染まる、なんとも幻想的な風景の中で食事を楽しみました。って、これ、アイガーで合ってるのかな?


足元のヨボ

ヨボも雪の上から草っぱらまで、よくがんばったね。

さ、明日は湖までハイキングだよ。がんばろう!






葉っぱもらった!→人気ブログランキング
食べる
きょんこさん作バナー)



◆副ブログ『ヨボメシ! in ドイツ』



COMMENT



2009-08-20-Thu-21:06
こんばんわ☆

写真が!!!
とってもスイスの山!景色!って感じで楽しく見せてもらいました。
ドイツからの記事ホントに楽しく読ませてもらっています。

ヨボ君が元気でなによりですね。
ちなみに我家の娘も薄茶のスムチーなんです(^^)v

これからも遠くから楽しみにしていますね~☆

2009-08-20-Thu-21:09
スイスと言ったらラクレット、やっぱり定番ですよね♪(単純)
うらやましいです…
景色もきれいで、天気も良くて、言うことないですね。
死ぬまでに1回は行ってみたい~。

2009-08-20-Thu-21:14
ほんと、景色がすばらしい!空気もおいしいんでしょうねー。

ヨボちゃん、すごい経験値を積んでますよねー。
こんなチワワ、もし話ができたらテレビのコメンテイターになれそう。「海外事情に詳しいチワさん」とかって(笑)。

アナさんの文章もドイツに行ってからアグレッシブになったような。いろいろ楽しんでくださいねー。

2009-08-20-Thu-22:04
どの写真を見てもすごいー。キレイー。しか出てきません。
実際に見たらもっとキレイで感動するんだろうなぁ。

レスティってなんですか!すっごく美味しそうですね(^u^)
ベーコンエッグにチーズを挟んだようなもの?でしょうか・・。
今度作り方教えてくださいー。




はじめまして

2009-08-20-Thu-23:30
最近、アナキョンジャさんとヨボちゃんを知ったけいたんです。
お初コメントです。
まだ、ブログ全部読めてませんが、毎回楽しく読ませてもらっています(*^_^*)
チワワと海外暮らしもすごいですが、スイスへ旅行とは、羨ましい限りです。
ヨボちゃんも、すごく楽しそう(*^o^*)
アナキョンジャさんの撮った写真を見て、独身時代に行ったスイス旅行を思い出しました。
また、行きたいなぁ・・・・。
これからも、時々お邪魔しますね~。よろしくです(^o^)

2009-08-21-Fri-07:51
線路にヤギ…、野良ヤギ?? 放牧ヤギが紛れ込んだんですかね? 道端にも居るし (;^_^A

チワ~ワのヨボちゃんも、高地の氷と雪の上から道端ヤギまで、大冒険ちっくな1日でしたね♪♪

2009-08-21-Fri-09:29
ハイキングはボルトからかな?
レスティは量が多いと、胸やけしてきますね。
余裕があれば、トゥーン湖の上にある聖ベアトゥス洞に行くと、龍に会える、かも、、、。

2009-08-21-Fri-10:43
雄大な景色、すてき~♪食事もおいしそう~♪
でも、一番感動しちゃうのは、列車の中でバッグから顔を出しているヨボちゃん・・・。
いい環境ですよね~^^日本じゃ、都内じゃ夢の又夢だわ~。


コメントを投稿する

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。