いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒沢公園

2011-12-04-Sun-22:49
 最近はお弁当を作るようにしているんですが、心なしか体重が減ってきたような気がす…す…、しない?アナキョンジャです、こんにちは。なかなか減らないですなぁ。


そんなわけで、

るんたった
必死で写真を撮る私が影になって写っている貴重な一枚。

今日は、ヨボ(チワワ)を連れて駒沢公園を一周してきました。ええ、もちろん、歩いて。家の者も体重が増えてきましたので、せっせと歩きます。


M字開脚

イチョウの木は、先月来たときはまだ全然色づいていませんでしたが、今日はかなり見ごろを迎えていましたよ。お天気も良くてきらきら光っていましたねー。ヨボも光ってるよ、うん。

日陰はちょっと寒かったですけど、一周歩くと少し暑くなって、良い運動になりました。
ごほうびにカフェで1杯飲んだのでプラスマイナス0とか言わない。




◆ヨボの最新情報はツイッターでitazurajiisanをフォローしましょう

◆副ブログ『ヨボメシ!』は、お休み中。






スポンサーサイト

油壺の休日

2011-07-04-Mon-21:02
 毎日暑いのでビールの消費量がまた増えたアナキョンジャです、こんにちは。水も飲んでますけど。


さて、

aburatsubo-1

先月の半ば頃、ヨットの様子を見に行こうってことでマリーナに行きましたら、素敵な建物を見つけました。これぞセレブ、といった感じの大らかなオーナーの経営する陶芸教室です。

家の者がヨットに乗っている間、私とヨボ(チワワ)が過ごすにはちょうど良いんじゃないかということで、その場で早速入会。最近ヨットから遠ざかっていた私とヨボを海に近づけるための家の者の作戦に、まんまとはまりました。


aburatsubo-2

で、昨日、初回体験コースというのに参加してきました。これは先生の「ひもづくり」を見せてもらっているところ。

陶芸なんてまったくの初心者だし、そもそも、陶器と磁器の違いさえよく分かっていないような状態だったんですが、ゆったりとした建物で先生とマンツーマンで土をいじっているのは本当に楽しかったです。


aburatsubo-3

ヨットから戻ってきた家の者と友人も、オーナーの特別な計らいでろくろ体験をさせてもらっていました。意外と筋が良いの。

来週は「削り」の作業をするということで、器の完成はまだ先ですが、どんな作品ができるのかお楽しみ。


aburatsubu

陶芸の後は、テラスでお食事。鮎の塩焼きに、お庭で採れた食用ほおずきを添えて。これ、美味しかったなぁ。

ここの料理長は、いつも通っていた定食屋さん「あさ彦」のご主人だったので、不思議なご縁を感じました。今回の震災の影響で客足がガタッと落ち込み、お店をたたんでこちらの工房で働くことに決めたそうです。

私たちもこちらのオーナーとの出会いは偶然が重なったものなので、なんかやっぱり呼ばれていたのかなぁとか思ってしまいました。


aburatsubo-5

ランチも終わり、家の者と友人はもう1回ヨットに乗るというので、私とヨボはお庭で本を読んだりうとうとしたりして過ごさせてもらいました。天気も良く、贅沢で楽しい休日でした。おしまい。




※今日の画像の中で、仲間はずれはどれでしょう。



◆ヨボの最新情報はツイッターでitazurajiisanをフォローしましょう

◆副ブログ『ヨボメシ!』は、お休み中。






外語祭で世界旅行(食のみ)

2010-12-07-Tue-17:11
 腹巻が苦しくなるときがあるアナキョンジャです、こんにちは。きっと洗濯して縮んだんでしょう。


さて、

外語祭1

先月の勤労感謝の日に、東京外語大の学園祭に行ってきました(昨年の様子はココをクリック)。世界のお料理が食べられてお酒も飲めるという素敵なお祭りです。←え。

これは、フランスの赤ワインと牛肉の赤ワイン煮、それに、ポーランドのロールキャベツ「ゴウォンプギ」です。お米の入ったロールキャベツで美味しかったですよ。


gaigosai2

「オレは見てるだけ」

そう、ヨボ(チワワ)は見てるだけ。ごめんね。


gaigosai3

モンゴルの屋台では、直輸入のウォッカなるものがありましたので、カルピスで割って飲んでみました。白鵬も鶴竜も白馬も玉鷲も飲んだのかしらね。


gaigosai4

モンゴルの揚げ餃子「ホーショル」とラムの串焼きをつまみながら、ぐびっと。


gaigosai5

ドイツの屋台は今年も大行列でした。「ブラーテンカルトッフェルン」所謂ジャーマンポテトが15分待ちとか言われちゃったので、この日はグラーシュとソーセージだけ。あと、もちろんドイツビール。


gaigosai6

チェコのグラーシュはハーブの風味が利いていて美味しかったなぁ。と、もちろんチェコビール。


gaigosai7

スペインのニンニクスープ「ソパ・デ・アホ」は、昨年のほうがコクがあって美味しかった気がします。外語祭の屋台は、毎年1年生が担当するそうで、うまく引継ぎが行われている国(専攻?)と、そうでない感じのところがあるのかも、と思いました。


gaigosai8

最後に、アイヌの芋餅「イモシチ」と、沖縄の黒糖パンみたいなのをいただきました。ある意味、ここでしか味わえないものですね。


gaigosai9

寒くなってきたし、食べたいものを食べておなかも満たされたので帰ることにしますか。ヨボはずっとカバンの中でお利口にしていたね。


gaigosai10

ウワサによると、ミャンマーのお料理も美味しいらしいので、また来年も行こうっと。

「こんなに食べて飲むから腹巻が苦しくなるんじゃないの?」

あ、ごめん。犬語わかんないや。





◆ツイッターもやってるよ@itazurajiisanをフォロミー!

◆副ブログ『ヨボメシ!』。手作りは再開したけど、ブログは引き続きお休み中。



HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。