いたずらじいさん、今日も行く

♪オレはチワワのヨボなのさ~/散歩とごはんが大好きで~/お風呂と留守番キライだよ♪♪  「ヨボのテーマ」、みんなで歌ってね!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸とランチ

2011-07-12-Tue-15:02
 携帯電話をついにスマホに変えたんですけど、文字を入力するときにずっと息を止めているような気がするアナキョンジャです、こんにちは。しばらくは長いメールとか送れません。


さて、

tougei_1

先日から通い始めた陶芸教室ですが、この前は「削り」という作業をしてきました。手びねりで作った茶碗…のようなもの。うずまきの模様のところがどうしてももりっとなってしまって、うまく削れません。むむむ。


tougei_2

こちらは、電動ろくろで作った器。手回しのろくろで削ります。

削りの作業は結構楽しくて、「ひゃー」とか言いながらろくろを回して削りカスをぶんぶん飛ばしておりました。電動ろくろで削ったら興奮するだろうなぁ。


lunch_1

しかし、私はセンスが無いのか、もたもたしていて思ったより時間がかかったので、お昼休憩を挟むことにしました。ヨボ(チワワ)も一緒にテラスでお食事です。今日は何かな~。


lunch_2

まずは、ごま豆腐の酒盗がけと、冬瓜とカニ。塩味が効いていて夏らしくて、冷酒が欲しくなっちゃいますね。


lunch_3

それから、オーナーの息子さんが作られたきのこのピザ。今回も生地が美味しく、きのこの香りもばっちりでした。


lunch_4

この日は、私たち以外にも生徒さんがいらしたのと良いお天気だったので、バーベキュースタイルで、「あさ彦」のご主人も生き生きしてらっしゃいました(相当暑かったようですが)。


lunch_5

ハマグリの酒蒸し。ヨボのは無いよ。


lunch_6

ヨボにはこっち。器にヨボの顔が映って、こういうのも良いなぁと思いました。ゴキュゴキュ飲んでたね。


lunch_7

キンメのグリルや、雲丹の乗った海老とか! いやホント、豪華ですなぁ。


lunch_8

「オレにも何かくれますか」

ピザの耳とかあげたじゃないよ。


lunch_9

「もっと欲しいねすよ」

そうだねぇ。。。


lunch_10

うぉぉ! ラム肉と牛カルビきたー!!! オーナーの奥様がハーブを育てていらっしゃるので、そのハーブが使われている模様。良い香りがします。


てことで、ヨボにはタレのついてない水菜を与えてみようと思います。動画でどうぞ。


「水菜を食べるヨボ」


lunch_11

いやぁ、良い気分です。

器はほとんど、先生たちが作られたものですけど、何気ない豆皿でさえ、私が作ったら大変なんだろうなぁ、とか、でもいずれいろいろ作ってみたいねぇ、とか妄想を膨らませておりました。


lunch_12

さて、水菜をむしゃむしゃ食べたヨボですが、デザートのパイナポーは、好きなんだかそうでもないんだか複雑な表情で食べ、


lunch_13

キウイは酸っぱいから要らない、と言って、テンションだだ下がり。


lunch_14

食べなよー。ビタミンC-。

「それ、イラネ」


tougei_3

そんなこんなで、お昼ごはんの後は家の者も削りの作業をしましたよ。ちょっと高台が小さくなってしまいましたねぇ。ふふふ。

次は釉掛けの作業をさせてもらうことになっていて、これまた楽しみです。


neruyobo

陶芸の後は、私たちもヨットに乗ったのですが、そんなに風も無いのにヨボが怖がってガタガタガタガタ震えるものですから、30分くらいで引き返してきました。

「オレをヨットに乗せるのは、もうよっとくれよ」

・・・は?








◆ヨボの最新情報はツイッターでitazurajiisanをフォローしましょう

◆副ブログ『ヨボメシ!』は、お休み中。






スポンサーサイト

海上デート

2010-08-07-Sat-00:15

yobo und koe

こんにちは! ヨボです、チワワです!

この前の日曜日、こえちゃんと一緒にヨットに乗ったよ。ちょうどお昼休みにマリーナに着いたので、クラブハウスで涼むオレたち。


aisatsu

こえちゃん、元気だったー? 今日も暑いねー。え? 浮気なんかしてないよー。


check

あれ? 目、どうしたの? 毛が入ってるよ? オレが見てあげる。


そうこうしてたら、マリーナのお昼休みも終わって、オレたちのヨットは海へ。

tun

むほー! まぐろの刺身か! うまいなー! アジの刺身もあるねー。


daikon

大根の細いやつで、アナたちはこえちゃんとオレにポッキーゲームをさせたいみたいだけど、そんな子供の遊び、オレたちはしないのさ。


canoe

お。こえちゃんのパパとうちのいの字がカヌーでどこかに行ったぞ。


niou

しめしめ、その隙にこえちゃんの匂いを…


yobo_canoe

って、あれー? オレ、なんかカヌーに乗ってるんですけどー!! オヨヨー、どこに連れて行く気ですかー!


yobo_canoe2

えへへ。陸地に上がって大量のシッコをしてきました。こえちゃーん! 今戻るからねー!


yobo und koe2

こえちゃん♪


noru

こえちゃん♪♪


okorareru

怒られた。


koe

でもやっぱりこえちゃんはかわいいなぁ。次はいつ会えるのかな。また一緒に遊ぼうね。







◆ツイッターもやってるよ@itazurajiisanをフォロミー!

◆副ブログ『ヨボメシ!』。ただいまお休み中。



海の上のトンビ

2010-04-30-Fri-16:30
 今日は結婚式を挙げて○何目の記念日なんですが、○年前は、まさかその日がヨボ(チワワ)のフィラリア予防の1回目の薬を飲ませる日になるとは思ってもいなかったアナキョンジャです、こんにちは。今年は月末に飲ませること、っと。


さて、

yobo uber grass

先日、今シーズン初のヨットに行ってまいりました。

「こんな写真じゃぁ、まるでヨットに行ったとは分からないじゃないか」

そうだね。ヨットっぽい写真といえば、これ↓だよね。

hyoketsu und jagariko

氷結とじゃがりこです。ヨットの上でこの組み合わせを味わうと、夏だなーって思います。

最近はヨボだけでなく私も、ヨットの傾きが怖いなぁと思うようになりましたけど、じゃがりこを食べていれば機嫌が良いということが分かりましたので、こうして買い与えられている次第です。

「オレもじゃがりこのカスがもらえればゴキゲンだけど」

ヨボにはヨボのおやつだよ。


aburatsubo

海に出ても、いつものように10分ほどでセーリングをお終いにして、お気に入りの入り江でムアリング(ブイにつないでぷかぷか浮くアレ)。ヨボも私も、ムアリングは大好きです。

「傾かないからね」

しかし、この日はちょっと上空が騒がしかった。


tonbi

なんと、トンビがたくさん飛んでいたのです。うわわー、何? 何? ヨボを狙いに来たの?


tonbi

実は、私たちがヨットをとめた辺りには、誰が捨てたのでしょうか、豚キムチが大量に散乱しておりまして、海を汚す悪い奴らめ~、と思いましたが、こうして肉好きのトンビが掃除してくれたおかげで、ほんの数分できれいになりました。


yobo

それにしても、トンビが豚肉や白菜を捕る様は見事です。海面をほとんど揺らさず、獲物だけをさらっていくのです。

「あんなふうにしてアナも、お弁当の他の部分に被害を受けることなく、から揚げだけを盗られたんだってな」

むぅ、そんな昔の話。

「しかも、隣のいの字はから揚げのたくさん入ったから揚げ弁当を食べていたのに、1個しかから揚げの入ってないアナのお弁当が狙われるなんて、ドン臭さがトンビにもバレてたんだよな」

良いじゃないよさ。トンビにから揚げを献上するなんて、滅多にない光栄なことだよっ。

まぁ、チワワがトンビにさらわれた、なんて話がネットでは広がっているようですけど、トンビを間近で見る限り、いくら小型犬といえども、トンビが捕まえて空を飛ぶには無理があるなぁ、と思いました。「イヌワシテンか何かをさらう」の間違いじゃないですかね。あ、テンちゃんじゃないよ。


kaki_p

「そんな上空に気をとられていると、船上でチワワに柿の種をさらわれちゃいますよ」

こらこら。トンビよりキケンなチワワだね。


teisyoku

帰りには、油壺の地魚定食屋さん「あさ彦」に寄って、メバルの煮付け定食をば。

年末にお邪魔したとき、魚の余ったのを犬用に与えたいんだけどどうすれば良いか、という相談を受けまして、センエツながら知っていることなどをお話したのですが、そのときの話などを元に作られた魚ミンチをいただいちゃいました。

それを使ったヨボのゴハンは、副ブログ『ヨボメシ!』で。





◆副ブログ『ヨボメシ!』:魚ミンチ



HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。